学部学科の一覧UNDERGRADUATE

留学したスペインでは、語学力を日常会話レベルまで養えただけでなく、現地の人々の人柄や文化に触れることで、日本人としてのアイデンティティーを再認識することができました。

異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 野村 春香さん大学案内2019より

2年次から始まったゼミでは、都市や農村に着目して、古地図や統計を使って歴史や文化を学びます。今はグループで高尾山が観光地になるまでの経緯について調べていて、これが卒業論文につながっていくので懸命に取り組んでいます。

文学部 史学科 吉田 陽樹さん大学案内2018より

「日本の経済が今どのように動いており、実際に私たちの生活にどんな影響を与えているのか」など、さまざまな視点から今日の経済をみることができるようになりました。

経済学部 経済学科 田崎 秀征さん大学案内2019より

課題も多国籍なビジネス活動に関係しているため、自ずと「国際的な思考」が身につき、世界の複雑さ、曖昧さを実感することができます。

経営学部 国際経営学科 佐久 鈴花さん大学案内2018より

高校生のときに学んだ「小さな分子同士の働きが体内で起こることで生命が維持されている」という事実に驚き、生命理学という分野をより専門的に学びたいと考え入学しました。

理学部 生命理学科 若菜 碧さん大学案内2019より

3年次のインターンシップの授業では、2年次までの講義で勉強したことをふまえ、実際に新聞社で記者として取材をし、記事を書くことで実践経験を積むことができました。

社会学部 メディア社会学科 浦本 康平さん大学案内2018より

コース選択がないのが特徴的で、興味にしたがって柔軟に授業をとれる点が自分に合っていました。おすすめの授業は、「民法」「国際政治」「演習」で、論理的に考える力や物事の本質を見抜く力がつきます。

法学部 法学科 小倉 史人さん大学案内2018より

経済学や経営学、心理学など、幅広い学問分野から観光について学びます。異なる視点から観光を理解すると知識の幅が広がり、物事を多様な視点で捉えられるようになります。

観光学部 観光学科 高井 慶士さん大学案内2018より

生体の機能を学ぶ「生理学」や「栄養学」など、健康の基礎となる授業のほか、「スポーツウエルネス心理学」など多元的な健康観を学べる授業も充実しています。

コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科 福﨑 万依子さん大学案内2019より

今までの自分にはない考え方や表現方法を知ることで、多面的な思考や人間の心と物事の本質を捉えようとする力が身についたと実感します。

現代心理学部 映像身体学科 水嶋 結さん大学案内2019より

毎週学生によるプレゼンテーションがあり、英語の文章を読み込んで理解し、説明の仕方を考えなければならないため、準備に多くの時間を費やします。

Global Liberal Arts Program 木村 葵さん大学案内2019より