ARTS & CULTURE 2021年夏

立教関係者の作品や文化・芸術活動

2021/09/21

トピックス

OVERVIEW

立教関係者(在学生、卒業生、教職員)の作品や文化・芸術活動等を紹介します。

≪ MOVIE ≫映画『鹿の王 ユナと約束の旅』

作家の上橋菜穂子さん(2007年文学博士取得)のファンタジー小説『鹿の王』シリーズが原作のアニメ映画『鹿の王 ユナと約束の旅』が9月より公開されます。謎の病が蔓延した巨大帝国で必死に生き残ろうとする血のつながらない親子と、病の治療法を探す医師の姿を描いた、医療サスペンスにして壮大な冒険ストーリーです。

©2021「鹿の王」製作委員会

小説『鹿の王』シリーズは2015年本屋大賞、第4回日本医療小説大賞を受賞し、シリーズ累計発行部数220万部を誇る上橋さんの代表作。本作は、世界最大規模のアニメーション映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」長編部門コンペティションにも選出されています。

原作:上橋菜穂子『鹿の王』(角川文庫・角川つばさ文庫/KADOKAWA刊)
監督:安藤雅司/宮地昌幸
声の出演:堤真一/竹内涼真/杏 ほか
2021年/日本/113分  ※9月10日(金)より全国公開。

≪ BOOK ≫『パリのおうち時間—変わらないこと、変わったこと。私が大切にしていること。』、『サンゴは語る』

(左)『パリのおうち時間—変わらないこと、変わったこと。私が大切にしていること。』
著者:中村江里子(経済学部卒業)
出版社:扶桑社
発行:2021年5月
価格:1,760円(税込) ※

(右)『サンゴは語る』
著者:大久保奈弥(文学部卒業)
出版社:岩波書店
発行:2021年5月
価格:1,595円(税込) ※

≪ BOOK ≫『空の王』、『コロナに勝つ経営—逆風に立ち向かうリーダー達』

(左)『空の王』
著者:新野剛志(社会学部卒業)
出版社:中央公論新社
発行:2021年5月
価格:2,310円(税込) ※

(右)『コロナに勝つ経営—逆風に立ち向かうリーダー達』
著者:鶴田東洋彦(経済学部卒業)/松岡健夫
出版社:日本工業新聞社
発行:2021年3月
価格:1,650円(税込) ※
※BOOKの情報は、日外アソシエーツBookPlusを参照。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

トピックス

2022/01/07

メーザーライブラリー記念館/旧館 2/2 図書館から展示館へ

写真で見る立教いま・むかし

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。