写真で見る立教いまむかし ~池袋キャンパスの体育館~

立教学院展示館

2016/07/29

トピックス

OVERVIEW

立教大学の「いま」と「むかし」をご紹介します。

スポーツの拠点施設としての体育施設

ポール・ラッシュ・アスレティックセンター

2013(平成25)年4月、池袋キャンパスに、地下2階地上5階建ての総合体育館「ポール・ラッシュ・アスレティックセンター(PRAC)」がお目見えしました。

昔の体育館の外観(震災前)[1921年]

池袋における体育・スポーツの拠点施設として活用されていますが、かつて池袋キャンパスには、レンガ造りの体育館がありました。現在も残るレンガ校舎群の一棟として建てられたこの体育館は、地下1階地上2階建てで、当時としては非常に立派なものでした。

昔の体育館の内観[1922年]

戦前から戦後にかけ、バスケットボール部や卓球部をはじめ、多くの名選手を世に送り出しましたが、キャンパスの再開発のため、1998(平成10)年10月にその役割を終え、閉館しました。その跡地には、8号館が建設されています。

【立教学院展示館企画展】
「 世界に羽ばたくスポーツ文化──『立教』の挑戦」
会期:2016年8月1日(月)~10月16日(日)

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

トピックス

2017/09/11

バンコク立教会 ~地域立教会を訪ねて~

校友会だより