〝いのちの尊厳と福祉〟を実践するキャリア支援

コミュニティ福祉学部

2019/12/02

キャリアの立教

OVERVIEW

福祉学科、コミュニティ政策学科、スポーツウエルネス学科から成るコミュニティ福祉学部では、さまざまなキャリア支援プログラムを展開。3学科の特性をふまえ、正課でのインターンシップや多彩なキャリア支援プログラムに力を入れています。

これらに通底するのは、学部の基本理念につながる〝いのちの尊厳と福祉〟です。学生同士の支えあいを大切にした就職活動のスタイルが見られることも、コミュニティ福祉学部の特長の一つです。

完成期向け正課科目

「正課インターンシップ」

3、4年次生(完成期)を対象にしたフィールド型演習として、仕事、社会、コミュニティ、人生を深く考え、豊かに学び行動できる人間に成長する助けとなることを目的としています。授業で修得した知識や技術、および問題意識を実際の現場における実習を通してさらに深めます。実習先は6系統から選択でき、幅広い学生の興味関心に応えています。

①政府系:国の機関や特別区を含む自治体など
②NPO系:社会的企業や協同組合など
③企業系:百貨店、衛生材料、専門商社など
④スポーツ系:スポーツ関連協会、フィットネスクラブなど
⑤福祉系:福祉施設、社会福祉協議会など
⑥海外系:イースト・ロンドン(英)のNPO、社会的企業、公的機関、フロリダ(米)のウォルト・ディズニー・ワールドなど

きめ細やかに学生をサポート

「多彩なキャリア支援プログラム」

福祉のしごと交流会

コミュニティ福祉学部インターンシップ・キャリア支援室が中心となり、学部の特性に合わせた多彩なキャリア支援プログラムを展開。面接など就職活動でのスキルを高めるプログラムをはじめ、労働条件に対するリテラシーのけいもうなどキャリアと働くことを多角的に考える機会を提供しています。

ブラック企業とは何か

  • 公務員模擬面接
  • 福祉のしごと交流会
  • ブラック企業とは何か  など

学生キャリアサークル

「キャリアテラス」

キャリアテラスのイベント

学生が主体となってキャリアイベントを企画・開催する団体で、活動を通じて、将来のキャリアビジョンや「働く」ことについて自ら考え、行動していくことを目的にしています。11月には、「就活は何から始めたらいいの」「自分が将来何をやりたいか分からない」といった1~2年次生の悩みを解消するために、『ここで周りと差をつける!!~コミ福OB・OGから学ぶ就活の極意~』を開催予定。運営する学生にとって、企画力・運営力といったビジネススキルを養う機会にもなっています。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

キャリアの立教

2022/11/01

法学の学びを社会で生かす「つながり」を意識したプログラム

法学部

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。