法律相談で社会貢献を──学生法律相談室

学生法律相談室 法学部国際ビジネス法学科3年次 中田 祐樹さん

2017/09/25

立教生のキャンパスライフ

OVERVIEW

相続や離婚などの家族問題、家や土地の貸借に関する問題は、誰にでも起こり得る。学生法律相談室では、法学部の学生が、一般の方々の離婚や相続・損害賠償・借地借家関係など民法に関する悩みを聞き、解決の手伝いを無料で行っている。

3年次生が作成した模擬相談の回答を検討する1、2年次生

「法律相談を通じて社会に貢献することを目標としています」

そう語ってくれたのは幹事長の中田さんだ。彼も実際に相談室で一般の方の相談を受け、ベストな解決策を探っている。

法律相談は相談者の人生を左右する可能性がある。学生による無料相談とはいえ、責任のある活動だ。相談を受けるからには、現役弁護士と同様に高度な知識が必要となる。メンバーは、法学部の授業のほか、3年次生が1、2年次生に対し民法を教えるゼミを開催し、日々学びを深めている。複雑な法律知識を下級生に教えることは、上級生にとってよい学びになる。

「ゼミ終了後や夏季合宿では、実際の相談を想定した模擬相談を部員同士で行います。そこでは、顧問の先生方や現役弁護士の方々にも指導していただき、知識だけでなく、どのようにお話すれば良いのかなど、法律相談の力を高めています」

所属する約100名の法学部生が弁護士の指導の下、お答えします

しかし、実際に相談を受けて話を聞いてみると、法律の知識だけでは足りないことに気づく。

「相談者が何を求めているのか真意をくみ取るために、必要な情報を法律に詳しくない方から聞き出したり、相手に伝わるように解説したりというコミュニケーションスキルが必要なのだと気が付きました。また、相談者や弁護士の方など、学外の方と接するうちに自然とマナーも身に付いたと思います」

この力は、法曹界だけでなく企業で働く上でも役立つに違いない。

「民法に関することで困っている方々の力になれたらと思います。小さなことでもぜひご相談ください」

一人でも多くの人の心を軽くするため、中田さんはそう呼び掛ける。

3年次生による民法ゼミ。日々研さんを積んでいます

学生法律相談室では、皆さまからの法律相談を承っています。まずはお電話でご予約の上、ご来校いただき相談内容を伺います。後日、弁護士の指導の下、回答を行います。初回相談から回答までに最低2週間ほどかかりますのでご了承ください。

TEL:03-3985-2914

*2017年度秋学期電話予約受付日:9/25〜12/6
(日・祝および10/18、11/1〜5、11/7、11/18、12/5を除く)
*2017年度秋学期相談受付日:9/30〜12/9(祝日および11/18を除く)
*相談は受付期間中の毎週土曜日13:30〜15:00に池袋キャンパスで行います。

プロフィール

PROFILE

学生法律相談室

創部年:1977年
部員数:92人(2017年5月1日現在)

※記事の内容は取材時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

立教生のキャンパスライフ

2017/07/03

チャペルに響きわたる、人々の祈りに寄り添う歌声

立教学院諸聖徒礼拝堂聖歌隊 文学部キリスト教学科3年次 永井 啓さん