2020/11/27 (FRI)

社会学部の加藤 瑞貴さんが『大学生のための レポート・卒論で困らないワード/パワポ/エクセルのコツ』を出版

キーワード:学生の活躍

OBJECTIVE.

社会学部メディア社会学科4年次の加藤 瑞貴さんが、文系の大学生を対象にワード・パワーポイント・エクセルの基礎から役立つ機能、オンライン授業のソフトまでをわかりやすく解説した入門書『大学生のためのレポート・卒論で困らないワード/パワポ/エクセルのコツ』を出版しました。

加藤さんは小学生の頃にブログでの情報発信を始め、現在はWebメディアの運営やコンテンツ制作など幅広く活動しており、インターネットやICTの活用について豊富な経験を持っています。

今回の出版は、出版社側が大学生向けの書籍を企画する中で、関連する知識と経験を持つ現役大学生として加藤さんに依頼があり、実現したものです。

著者:加藤 瑞貴
出版社:秀和システム
発行:2020年11月12日
判型・ページ数A5・240ページ

コメント

COMMENT

社会学部メディア社会学科4年次
加藤 瑞貴さん

パソコンを使った講義やレポート提出が増えている今、Microsoft Office(ワード・エクセル・パワーポイント)を使うことは当たり前になってきています。すべての機能を使いこなそうとすると難しいかもしれませんが、重要な機能さえ覚えておけば、これからのOfficeを使った作業時間を一気に短縮することができます。この書籍は、大学生を対象にOfficeの基礎から役立つ機能、オンライン授業のソフトまでをわかりやすく解説した入門書です。大学生活中にパソコン・Officeで困ったことがあったらこの本を読めばOK!という内容になっていますので、ぜひお手にとってみてください。