社会を知るきっかけを提供し選択肢を広げるキャリア教育

社会学部

2023/11/08

キャリアの立教

OVERVIEW

学部独自のキャリア教育をご紹介します。

社会学部では、社会で起こるさまざまな事象にアプローチし、変化を捉える力や問題解決力を身に付けます。領域横断的に学びを深めることから、社会学部の卒業生の進路は幅広く、多岐にわたる業界・職種で活躍しています。進路を決めるまでは、企業選びに迷ったり学部での学びをどのように伝えれば良いか分からなかったりと、不安を抱えている学生も少なくありません。社会学部の教員とキャリアサポーターによる「キャリア支援委員会」が中心となって、学生が社会を知り、自ら道を切り拓く力を養う多彩なプログラムを展開しています。

正課科目

「職業選択・キャリア形成論」

初期キャリア形成に関する社会学的な知見について、学問的視野を獲得するとともに、その知識を用いてこれからの生き方を考えます。企業や業界に関する調査・発表を通して、職業だけでなく自分のことについても理解を深めます。

「ダイバーシティとキャリア」

「ダイバーシティとキャリア」

ゲストスピーカーによるワークショップや講義を通して、働き方・生き方を含めた自分らしいキャリアの築き方を考えます。起業を経験した人や、働き方を工夫する女性など、多様なロールモデルとなる人の話を伺い、主体的にキャリアデザインをする意欲や方法を身に付けます。

「Global Study Program(Sydney)」

オーストラリア・シドニーに短期滞在して、英語研修や現地で働く社会学部卒業生とのセッション、企業訪問、社会人セミナーなどに参加。グローバルなキャリアについて理解を深めます。

「メディアインターンシップ入門」

メディア企業でのインターンシップを前提に、必要となる知識やスキルを養います。企業の方とのシンポジウムを通じて、イベントの企画・運営も体験します。

キャリア支援プログラム

就活フォーラムウィーク

社会学部生を主な対象として、春季・秋季の年2回、さまざまなイベントを開催しています。

  1. meetS—社会と出会う
    企業主催のワークショップや卒業生のトークライブを通して社会に触れ、自身の今後のキャリアについて考えます。登壇する卒業生は、幅広い業界・職種で働く方々で、学生は視野を広げ、新たな気付きを得るきっかけとなります。
  2. シェアミーティング
    内定を得た4年次生との座談会やディスカッションを実施。インターンシップ先の選び方や、就職活動で準備したこと、最終的な意思決定の理由など、リアルな体験談がシェアできます。
  3. 就活mini講座—就職対策講座
    「社会学部の学びや自分の強みをどうアピールしたら良いか分からない」という悩みに応えるプログラム。学生生活で力を入れたことや志望動機、自分の考えを整理・分析した上で、それを言語化し他者に伝えるための表現方法を学びます。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

キャリアの立教

2024/02/19

「人」と「心」に向き合い
普遍的なスキルを育む

現代心理学部

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。