やりたいことは知っていることの中からしか生まれない

キャリアセンター

2023/10/30

キャリアの立教

OVERVIEW

世の中には数えきれないほどの企業があり、魅力のある企業はたくさんありますが、学生が知っている企業はごく一部ではないでしょうか。一方、やりたいと思うことは、知っていることの中からしか生まれません。知らない企業や知らないシゴトは将来の選択肢にはならないのです。ということは、知らないところには、実はたくさんの可能性があるということになります。

将来やってみたいことが決まっていても、知らないだけでもっともっと興味を持つことがあるかもしれません。今、「やりたいことがない」と思っている状況は、チャンスとも言えます。学生たちには、知っていることを増やしながら将来のキャリアを探す過程を楽しんでほしいと考えています。そのため、キャリアセンターでは、さまざまなネットワークを活用して学生が視野とキャリアの可能性を広げることができるプログラムを開催しています。当日参加することができない学生のためにアーカイブ配信も行っていますので、ぜひ活用してください!

RIKKYO卒業生訪問会[全年次対象]

キャリアセンターの名物プログラム!学生は、自分でアポイントを取らずに、さまざまな業界・企業などで活躍する卒業生3人と話せるプログラムです。毎回20人ほどの卒業生が、後輩のために学生生活から就職活動、働き方までNG質問ナシでお話ししてくださいます。当日は、40分の懇談会を3回実施。さまざまなキャリアの先輩たちの本音を聞き、たくさんのヒントを得て、視野を広げるチャンスです!
参加学生の声
  • 今まで見ていなかった会社を知ることができた。就活の視野や軸を見直すきっかけになった。
  • 本音で会社のことが聞ける良い機会だった。働いている人にしか分からないことがたくさんあって勉強になった。
  • 企業の話や働き方、就活時代の話まで、さまざまなことを聞くことができて、自身のこれからに生かせそうだと思った。
  • なかなか自分からアポイントを取るのは大変なので、とてもありがたかった。

業界企業研究SPECIAL TALK[全年次対象]

「業界や企業についてどうやって調べれば良いかわからない」という学生からの声に応え、2023年度からスタートしました。立教生に人気のある業界・テーマを取り上げ、その第一線で活躍する3~4社が登壇。業界の実態や業務内容などについて、プロのファシリテーターが、社員の方々から生の声を引き出す公開インタビューです。一度に複数の企業・団体の話を聞くことができ、業界や企業について広く学べる絶好のチャンスです!今年度のテーマは以下の5つ。16人の登壇者をお迎えし、のべ400人ほどの学生が参加しました。アーカイブ配信も活用してください。
開催テーマ
  • IT・情報通信業界のシゴト
  • マスコミ業界のシゴト
  • 身の回りの製品を扱うシゴト
  • 金融業界のシゴト
  • 観光・街づくりに関わるシゴト


参加学生の声
  • 企業に合う人材や、それぞれの企業の強みだけではなく課題まで聞け、企業理解が深まった。
  • 会社同士の関係性や仕事のやりがいなど、ここでしか聞けない話が多くためになった。

スタディツアー[1・2年次生対象]

企業を訪問し、業務内容を体験するビジネスゲームや社員との懇談などを行います。働くことやキャリアについて考えるためにぜひ参加してください。

参加学生の声
  • 企業に関することはもちろん、働くことや就活に関しても知ることができた、とても貴重な経験でした。
  • 自分の納得のいく進路選択のために、将来について考える時間を増やしていこうと思えるきっかけになった。
  • 働くということについて少し具体的に考えられるようになった。
  • 会社=お堅いイメージだったのでとても緊張していたが、フランクにお話をしてくださり安心して参加できた。

第2回就職ガイダンス~秋冬インターンシップと本選考のポイント~[3年次生・院1年次生対象]

秋以降、本格化する就職活動。夏のインターンシップを振り返り、秋・冬のインターンシップ、そして本選考へと加速していきます。もっと早くから取り組めば良かったと思わないよう、今やるべきことをお伝えします。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

キャリアの立教

2024/02/19

「人」と「心」に向き合い
普遍的なスキルを育む

現代心理学部

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。