インターネットを活用したキャリア・就職支援

キャリアセンター

2016/10/14

キャリア&就職支援

OVERVIEW

キャリアセンターでは、インターネットを活用した多彩なコンテンツを用意しています。
キャリア形成や就職活動のヒントに、また、就職活動のツールとして活用できるものです。ここでは、その一部をご紹介します。

《Webコンテンツ》 参加学生による座談会 インターンシップ座談会

インターンシップに参加した14名の3・4年 次生が3つのテーマに分かれて話しました

現在、多くの企業でインターンシップが実施され、立教生も多数参加していますが、「参加した方がよいのか?」「効果的な参加の仕方は?」などの疑問を抱く学生も少なくありません。キャリアセンターでは、インターンシップに参加した学生による座談会を開催し、参加したきっかけや企業の選び方、その後の就職活動への影響などを語っていただきました。その内容を掲載しています。

《Webコンテンツ》 卒業生インタビュー 社会で活躍する立教生

「学生生活で打ち込んだこと」をキーワードに10名の卒業生の声を掲載

さまざまな企業、団体で活躍する先輩のインタビュー記事を掲載。仕事内容や、やりがい、学生時代はどんなことに打ち込んでいたのか、そこから今の自分につながる事など、将来を考える上で、ヒントとなる情報がみつかるかもしれません。

《OB・OG訪問ツール》 就職活動サポートアプリ Rikk yo Career Link

「Rikkyo Career Link」現在の登録者数は卒業生・内定者が 3506名、在学生は2872名(2016年6月現在)

立教生と卒業生が交流を図るためのFacebookと連動した本学独自のアプリケーションです。登録者は双方向でキャリア情報を検索できるほか、Facebookのメッセージ機能を活用して互いに連絡をとることができます。卒業生の生の声を聞く貴重な機会であるOB・OG訪問に活用してほしいと考えています。

なお、キャリアセンター内のPCでは、卒業生の電話番号やメールアドレス、勤務先等の情報を閲覧できます。

《就職支援情報ツール》 立教就職Navi

立教大学に寄せられた求人情報を、学内・自宅問わず検索・閲覧できる情報サイトです。また、キャリアセンター主催のプログラムもこのシステムを使って閲覧・申し込みができます。

「立教就職Navi」 3つの特長
1. 非公開情報を掲載
大手就職情報サイトに掲載されない追加募集をはじめ、非営利団体、法律・会計事務所、大学職員など少人数しか採用しない企業や団体の求人情報なども含め、年間約6300社の求人を掲載しています。

2. 企業の来校情報に注目
採用担当者の来校情報を掲載。直接来校する企業は、立教生を積極的に採用したいという意欲が高いと考えられます。こういった視点から企業を探すことも一つの方法です。

3. 企業別、就職活動体験談
実際に選考を経験した先輩たちが残した、企業別の選考情報、就職活動体験談が閲覧できます。先輩からのアドバイスは大変貴重です。不安なとき、迷ったときのヒントとなるでしょう。

さまざまなコンテンツでキャリアをトータルにサポート

大学Webサイト「キャリア・就職支援」ページでは、ガイダンスやセミナーなど、実施したプログラムのストリーミング配信や、個人相談で学生から寄せられる質問事項にお答えする「よくある質問」ページ、Uターン就職に関するリンク集、就職結果など、さまざまなコンテンツで学生の「キャリア」をサポートしています。どうぞご活用ください。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

キャリア&就職支援

2017/08/30

3年次生向け
キャリア・就職支援始動!