『2017年度講座案内』(パンフレット)の送付をご希望の方は、①氏名(ふりがな)②住所を明記のうえ、ラテンアメリカ研究所事務局にメールまたは郵便などでお申込みください。
 2016年度受講生および2010~2015年度に講座を受講された方には、『2017年度講座案内』を2月下旬に発送いたしました。
2017年度ラテンアメリカ講座 出願要項
Ⅰ.  受講資格
高等学校卒業以上(もしくはそれと同等の能力を有する者)
本学学生及び過去に本講座受講経験のある者はⅢ.科目選択以降を行うこと(2016年度以前とは科目選択期間、科目申請方法、振込案内の方法が変更になっています。お間違えの無いようご注意ください)。本学学生の新規受講者や長期間受講していない者は、事務局に連絡の上、受講オリエンテーション(4月1日)に参加することが望ましい。
Ⅱ. 出願手続
初めて出願する者は受講願書をラテンアメリカ研究所事務局に提出し、必ず受講オリエンテーションに参加すること。
受講願書の提出方法
持参
受付:
 立教大学池袋キャンパス12号館2階
  総合研究センター内ラテンアメリカ研究所事務局
 10:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く)
郵送
宛先:
 〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
  立教大学ラテンアメリカ研究所事務局行
  封筒の表に「受講申込」と朱書きのこと。
メール添付
宛先:late-ken@rikkyo.ac.jp
   件名:2017年度ラテンアメリカ講座の申込
  受講願書はこちらからもダウンロードできます。
プリントアウトして手書きで提出(PDF形式)
パソコンで入力して提出(Excel形式)
パスワードを要求されたらキャンセルをクリックしてください。
受講願書についての注意事項

・写真(タテ4㎝×ヨコ3㎝)を貼付すること。メール添付可。
・事務局からのメールを受け取れるアドレスがない場合は、返信用の官製ハガキ1枚(宛先に出願者の住所、氏名を記入)を同封すること。
・受講料割引を希望する場合は、4月15日(土)(受講科目申請最終日)までに下記証明書(原本)を提出すること。
  本学卒業生:卒業証明書
  他大学学生:2017年4月1日以降の在籍証明書
出願締切
2017年3月23日(木)必着
受講オリエンテーション    詳細は出願受付後、メールまたはハガキで通知する。
2017年4月1日 (土)10:00~12:00※  本学池袋キャンパス
※この日程でどうしても都合がつかない場合は、事前に事務局に連絡すること。

講座に関する説明の後、日本語と外国語による作文(語学中級以上希望者は外国語)を行います。
Ⅲ. 科目選択
 2016年度以前とは変更となりましたのでご注意ください。
2017年4月14日(金)・4月15日(土)
オリエンテーションに参加された方、継続受講者および本学学生の受講希望者はこの期間に希望する科目を自由に受講することができます。
IV. 申請
 2016年度以前とは変更となりましたのでご注意ください。
2017年4月14日(金) 10:00~13:15  14:45~17:00 12号館2階総合研究センター内
2017年4月15日(土) 10:00~13:15  14:45~17:30 12号館2階会議室

・受講科目申請書(別途配布)に希望科目等を記入して提出する。
事前申請を希望する者は、直接事務局まで問い合わせること。
語学科目については人数制限を行う場合がある。
・本学学生は学生証を持参のこと。
・本学学部学生が全学共通科目(金曜日:ポルトガル語中級)を履修する場合は4月の授業開始前に大学の正規科目と合わせて履修登録すること。ただし、本学大学院学生はラテンアメリカ講座で科目申請をする必要があります。
Ⅴ. 受講料振込
  科目申請の翌週に事務局から受講科目と振込金額の案内を郵送する。
振込期間
2017年4月18日(火)~4月24日(月) 厳守
振込口座と金額は事務局から郵送される案内の指示に従うこと。振込後の返金不可。
 
受講料一覧
一般 他大学在学生/
本学卒業生
本学学生
登録料(単年度有効)
15,000円
10,000円
5,000円
授業料(1科目/年額)
25,000円
20,000円
20,000円
※本学学部学生は金曜:ポルトガル語中級(全学共通科目)の授業料は不要。また、土曜:ポルトガル語中級(会話とリスニング)、ポルトガル語上級については受講料が免除になる特別受講奨励制度もあります。
(『2017年度ラテンアメリカ講座』パンフレットより抜粋)
2017年度本学学生向けポルトガル語特別受講奨励制度 (無料受講)

ラテンアメリカ講座「ポルトガル語特別受講奨励制度」は、本学ラテンアメリカ研究所創設50周年および本学とブラジル・サンパウロ大学との大学間交流協定の締結を記念して設けられたもので、本学学生(学部生・大学院生)のサンパウロ大学などへの海外留学を支援することを大きな目的としている(ただし必ずしも留学を義務づけるものではない)。ラテンアメリカ研究所ではこの趣旨に則り、一定の条件を満たし採用された者に対して、対象科目の受講料を免除する。詳細は以下のとおりとする。
【対象科目】
ラテンアメリカ研究所主催ラテンアメリカ講座
(1)ポルトガル語中級(会話とリスニング) (通年2単位)  土曜日15:00~16:30
(2)ポルトガル語上級           (通年2単位)  土曜日13:15~14:45
※卒業要件単位にはならない。科目の詳細については、講座案内パンフレットもしくは研究所ウェブサイトを参照のこと。
【特別受講奨励生の特典:講座登録料・受講料の免除】
上記対象科目に限定して受講する場合、講座登録料5千円と受講料1科目につき2万円を免除する。ただし教材や実習費用は自己負担とする。また当該年度もしくは次年度以降、ポルトガル語以外の講座科目を受講する場合には、講座登録料およびポルトガル語を除く科目の受講料を徴収する。
なお、本制度への登録は単年度扱いとし、次年度も希望する場合は改めて申請する必要がある。
【申請資格】 
本学の学部生もしくは大学院生で、次の(1)(2)のいずれかを満たすポルトガル語の学習経験者で、自身が本学全学共通科目の初級もしくは中級以上の語学能力があると判断する者。
(1)全学共通科目もしくはラテンアメリカ講座のポルトガル語初級または中級の単位修得者
(2)ポルトガル語圏の学校(大学や高等学校など)への留学経験者またはポルトガル語圏の国に居住経験のある者(日本人学校含む)
【申請書類】
次の2点を申込締切日までにラテンアメリカ研究所に提出する。
【1】申請資格を満たすことを証明する書類(成績証明書・在学証明書・ビザの写しなど)
【2】ラテンアメリカ講座「ポルトガル語特別受講奨励制度」申請書(ホチキス留めの上、提出)
        ※申請書は直接ラテンアメリカ研究所で配布もしくは
【必要書類のダウンロード】から
【選考方法】
原則として書類選考により決定する。採用人数を超えて応募があった場合には面接を実施することがある。
面接実施日は2017年4月10日(月)から14日(金)までの間とし、日時は別途対象者に連絡する。
【採用人数】
「ポルトガル語中級」「ポルトガル語上級」ともに、それぞれ上限5名とする。
受講条件
 4月の開講日(4月15日土曜日)から受講すること。
【申請書提出窓口】
池袋キャンパス12号館2階 総合研究センター内ラテンアメリカ研究所事務局
※申請書の提出は持参に限る。学生証を持参すること。
【出願締切】
2017年4月8日(土) 16:00  
【発表】
2017年4月15日(土)予定 池袋キャンパス12号館2階 総合研究センター事務室前に掲示する。
【その他】
特別受講奨励制度の採用者には2018年1月末に受講レポートを求める。
【必要書類のダウンロード】パスワードを要求されたらキャンセルをクリックしてください。
2017年度「ポルトガル語特別受講奨励制度」募集要項
2017年度「ポルトガル語特別受講奨励制度」申請書
【問い合わせ先】
ラテンアメリカ研究所事務局 電話03-3985-2578

(2017年度ラテンアメリカ講座「ポルトガル語特別受講奨励制度」募集要項より抜粋)