立教アメリカン・スタディーズ 第21号
はじめに 001
■シンポジウム
文化はいかに国境を超えるか
人種・民族・国籍をめぐって
005
文化研究とトランスナショナリゼーション 007 本橋哲也
混成主体は語ることができるか
キャプティヴィティ・ナラティヴの比較文化的研究
029 巽 孝之
文化はいかに国境を超えるか
在日朝鮮人の視点から
045 金 石範
金石範氏発言採録原稿への補足説明 061 平塚 毅
■講演
多文化主義時代と映像
ハリウッド映画の中のアジア人
071 村上由見子
■論文
無彩色の世界
メルヴィルの「ベニト・セレーノ」
095 杉浦 亮
バートルビーに公正であること
「書記バートルビー」における不可能な判断について
111 福本圭介
パッシング映画とは何か
「白い黒人」によるアメリカ映画史
137 飯岡詩朗
執筆者紹介 197
   

 

Copyright © 1999 The Institute for American Studies, Rikkyo University. All Rights Reserved.