Rikkyo American Studies No. 19 戻る

[ias's logo]


アメリカ研究シリーズ No. 19

Rikkyo American Studies No. 19




はじめに 001
Ⅰ.公開シンポジウム    
「アメリカの光と影――多文化主義をめぐって」    
報告 003 小林憲二
あるユダヤ系若手実業家との対話 005 越智道雄
トニ・モリスンという多文化現象 017 荒このみ
アメリカにおける多文化主義とその限界 028 野村達朗
Ⅱ.論文    
『草の葉』に内蔵された身体/ユニオニストの詩的プログラム 050 山越邦夫
『ビリー・バッド』における矛盾の連鎖 066 杉浦 亮
探偵という原風景
「盗まれた手紙」の構造分析
079 斎藤聖美

 

Copyright © 1997 The Institute for American Studies, Rikkyo University. All Rights Reserved.