2022/09/26 (MON)

2022年度学位授与式(秋季)および入学式(秋季)を挙行

キーワード:入試・入学

OBJECTIVE.

9月16日(金)、池袋キャンパスタッカーホールにて「2022年度学位授与式(秋季)」が執り行われ、4人に博士、26人に修士、163人に学士の学位が授与されました。また同日、立教学院諸聖徒礼拝堂(チャペル)にて「入学式(秋季)」が執り行われ、24ヵ国から52人(うち日本人1人)が入学しました。

学位授与式(秋季)

学位授与式では、西原廉太総長から学位記が授与されました。お祝いの式辞では新型コロナウイルス感染症やウクライナ情勢に触れながら「苦しむ人々、疎外された人々の痛みに寄り添い、癒やす者となっていただきたいと願っています。それは、コロナの時代に巣立つみなさんに課せられた大切なミッション、使命でもあります。」とメッセージが送られました。

入学式は進行含めてすべて英語で行われ、西原廉太総長による新入生へのウェルカム・メッセージでは、立教大学の教育理念である「Pro Deo et Patria」(「普遍的なる真理を探究し、私たちの世界、社会、隣人のために」)を紹介しつつ、この言葉を立教大学の学生であることの証明、使命、誇りとして大切にしてほしいと語りかけました。

西原廉太総長による式辞/入学式(秋季)

新入生たち/入学式(秋季)

入試・入学についての最新記事

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。