2021/03/31 (WED)プレスリリース

金沢大学と連携・協力に関する協定締結式を開催

キーワード:その他

OBJECTIVE.

3月29日、本学と金沢大学は観光分野を中心とする中核人材育成のため、連携・協力に関する協定を締結しました。

左から、庄司貴行立教大学観光学部教授、郭洋春立教大学総長、小田禎彦加賀屋相談役、山崎光悦金沢大学学長、山岸雅子金沢大学副学長、佐川哲也金沢大学人間社会学域地域創造学類長

70年以上にわたる観光教育の歴史を有する本学と、2022年4月に観光デザイン学類(仮称)の設置を予定している金沢大学が連携することで、両大学の強みを生かしつつ産業界、自治体等が一体となった観光人材の育成を目指します。締結式は石川県七尾市にある和倉温泉・加賀屋を会場に、本学OBで協定締結に協力を得た小田禎彦加賀屋相談役も同席。今後、両大学を中心とした具体的な人材育成に期待が寄せられました。