2020/10/14 (WED)プレスリリース

キャリア・就職支援プログラム「社会を知る講座」
10/23「キャッシュレス決済が描く未来」を開催

キーワード:その他

OBJECTIVE.

立教大学キャリアセンター(東京都豊島区、部長:佐々木宏)は、10月23日(金)全学生を対象としたキャリア・就職支援プログラム「社会を知る講座-キャッシュレス決済が描く未来-」をオンラインで開催します。

今回の「キャッシュレス決済が描く未来」は、経済産業省キャッシュレス推進室、東日本旅客鉄道株式会社MaaS・Suica推進本部、及び株式会社マネーフォワードの協力を得て開講。キャッシュレス化推進の背景、導入を急ぐ企業・団体の戦略、また消費者の意識や行動の変化について、キャッシュレス産業に携わるそれぞれの視点から今後の展望を解説します。

社会を知る講座

1年次生から受講可能で、学生自身が社会の変化を把握した上で仕事理解を深め興味の幅を広げつつ学生生活を充実、進路選択(キャリア)を考えることを目的とした講座です。2019年度は延べ18企業・団体の協力を得て6回のプログラムを実施。2020年度は10/15「シェアビジネスがもたらす社会変革」(協力:一般社団法人シェアリングエコノミー協会、株式会社メルカリ、READYFOR株式会社)、10/23「キャッシュレス決済が描く未来」を皮切りに3回の開催を予定しています。立教大学は2020年4月にAIに特化した大学院「人工知能科学研究科」を設置する等、常に社会の流れを踏まえた教育プログラムを展開。また新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う急激な社会の変化について、キャリア・就職支援の観点から学生に分かりやすく伝える機会としても本講座を活用しています。

開催概要

  • 名称:「社会を知る講座-キャッシュレス決済が描く未来-」
  • 日時:2020年10月23日(金)17:30~19:00
  • 方法:Web会議システム「Zoom」利用
  • 主催:立教大学キャリアセンター
  • 講師:経済産業省キャッシュレス推進室総括補佐・奥田岳慶 氏
    東日本旅客鉄道(株)MaaS・Suica推進本部決済事業部門FinTech・クレジットG課長・高松奈帆人 氏
    (株)マネーフォワード取締役試行役員マネーフォワードFintech研究所長・瀧俊雄 氏
  • 対象:本学学生

2020年度に予定している「社会を知る講座」

第1回(10/15):シェアビジネスがもたらす社会変革
第2回(10/23):キャッシュレス決済が描く未来
第3回(11/19):マーケティングのシゴト