第85回ジェンダーセッション「小さなメディアとフェミニズム」

INFORMATION

  • 2021年11月17日(水)18:30~20:00
  • オンライン開催

第85回ジェンダーセッションでは、ライター、翻訳者、ZINEの紹介者として活躍する野中モモ氏をお招きして、メディアや文化の現在のあり方やそれらとフェミニズムとの関係についてお話をうかがいます。これまで野中氏はさまざまなかたちで、既存の大きなメディアで目にするものとは違う、内外の新しいカルチャーや考え方を読者に紹介し、新しい結びつきを生み出す活動を行ってきています。それらの活動を通じて見えてきた、現代社会の問題点や可能性やそれらの活動を生み出す考え方や経験について、具体的な事例をふまえながら、お話しいただきます。

講師

ライター、翻訳家
野中 モモ(のなか もも) 氏

自主制作出版物オンラインショップ「Lilmag」の店主を務める。本学社会学部社会学科卒業。ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ美術史(20世紀)修士課程修了。著書『デヴィッド・ボウイ——変幻するカルト・スター』(筑摩書房、2017年)、『野中モモの「ZINE」小さな私のメディアを作る』(晶文社、2020年)。共編著書『日本のZINEについて知ってることすべて:同人誌、ミニコミ、リトルプレス——自主制作出版史1960~2010年代』(誠文堂新光社、2017年)。訳書にキム・ゴードン『GIRL IN A BAND キム・ゴードン自伝』(DU BOOKS、2015年)、レイチェル・イグノトフスキー『世界を変えた50人の女性科学者たち』(創元社、2018年)、ロクサーヌ・ゲイ『飢える私——ままならない心と体』(亜紀書房、2019年)など。

詳細情報

名称

第85回ジェンダーセッション「小さなメディアとフェミニズム」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 必要
  • 参加費 無料

【定員】
500名(定員に達し次第、お申し込みを締め切ります)
【申込締切】
2021年11月14日(日)


以下のwebサイトよりお申し込みください。
※後日、ウェビナー参加用のURLをお知らせいたします

主催

ジェンダーフォーラム

備考

お問い合わせ

ジェンダーフォーラム事務局