公開講演会 新座キャンパス観光学講座2
「世界遺産と観光~保存と活用の間で~」

INFORMATION

  • 2019年10月26日(土)13:30~15:00
  • 新座キャンパス 8号館地下1階 N8B1教室

日本では毎年のように各地の文化遺産・自然遺産が世界遺産に登録され、中にはそれを機に観光客が押し寄せているところもあります。しかし、世界遺産の本質は少し違うのです。本講義では、世界遺産の制度を概説した上で、世界遺産登録地をめぐって、特に観光活用と保全の間でどのような問題点があるのかを説明します。

講師

本学観光学部観光学科教授
羽生 冬佳

詳細情報

名称

公開講演会 新座キャンパス観光学講座2
「世界遺産と観光~保存と活用の間で~」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※定員100名(先着順)

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

WEBフォームからお申込みください。
※WEBでのお申込みができない方は、FAX(048-471-6677)で【ご希望の講座名、お名前(ふりがな)、住所(市まで)、年齢】を明記のうえお申込みください。

主催

新座市教育委員会、立教大学

備考

※車・バイクでの来校はできません(自転車は可)。
公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

総務部新座キャンパス事務室

E-mail:niiza@rikkyo.ac.jp ※メールでお問い合わせください。
TEL:048-471-6676
FAX: 048-471-6677