入試の主な変更点学部入試についての情報

2020年度入試の主な変更点(2019年4月17日更新)

出願資格における 英語資格・検定試験のスコア基準の見直しについて(2018年12月21日更新)
2018年3月のCEFR対照表の改訂に伴い、「TEAP(Reading/Listening+Writing+Speaking)」および「TOEIC L&RおよびTOEIC S&W」のスコア基準点を変更します。
出願資格における「ケンブリッジ英語検定(Cambridge English Qualifications)」および「実用英語技能検定(英検)」の基準指標を変更します。

一般入試(全学部日程【グローバル方式】)

出願資格における英語資格・検定試験のスコア基準等を変更します(2019年4月17日更新)。

センター試験利用入試(英語外部試験利用制度)

出願資格におけるGTECのスコア基準等を変更します(2019年4月17日更新)。

自由選抜入試

文学部において、出願資格および試験科目等を変更します(2019年4月17日更新)。
異文化コミュニケーション学部において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。
経営学部(方式B)において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。
社会学部では、2018年度入試より自由選抜入試での募集を中止していましたが、2020年度入試より、出願資格および選考方法を刷新し「自考力入試」と称して募集を再開します(2018年12月21日更新)。
観光学部において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。
現代心理学部において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。

国際コース選抜入試

異文化コミュニケーション学部において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。
社会学部において、出願資格の英語条項を変更します(2019年4月17日更新)。
Global Liberal Arts Program(GLAP)において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。

外国人留学生入試(筆記試験および面接による募集制度)

異文化コミュニケーション学部において、出願資格を変更します(2018年12月21日更新)。

外国人留学生入試(書類選考による募集制度)

文学部、社会学部、コミュニティ福祉学部において、出願資格を変更します(2018年12月21日更新)。

アスリート選抜入試

文学部文学科英米文学専修、経営学部国際経営学科、異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科において、出願資格の英語条項を変更します(2018年12月21日更新)。
※詳細は必ず入試要項でご確認ください。