文学部College of Arts

池袋キャンパス

OBJECTIVE

時代を超え、空間を超え、
人間とその文化の本質を追究する。

学科・専修

キリスト教学科Department of Christian Studies

キリスト教を多角的に探求し、
異文化を理解し、国際的感性をもつ教養人を育みます。

文学科英米文学専修Department of Letters Course in English and American Literature

英語圏の文化を学び、
豊かな英語力で自己表現できる人を育てます。

文学科ドイツ文学専修Department of Letters Course in German Literature

ドイツ語圏の文学・文化を探究し、
知性豊かな国際人を育てます。

文学科フランス文学専修Department of Letters Course in French Literature

フランスのいまを探究。
グローバルな視点を持った、
人間性豊かな人を育てます。

文学科日本文学専修Department of Letters Course in Japanese Literature

日本と世界の視点を持ち、
古代から現代までの日本文学・文化を
探究する人を育てます。

文学科文芸・思想専修Department of Letters Course in Philosophy and Creative Writing

膨大な作品に触れ、
感受性を鍛え、
新たな表現を創造する人を育てます。

史学科Department of History

歴史を通して社会や文化を理解する力を育み、
未来を考察できる人を育てます。

教育学科Department of Education

日々変化し続ける人間を分析し、
深く理解できる人を育てます。

学部の概要

About College of Arts

立教大学の文学部で行われる教育・研究活動は、「人文学」あるいは「人文科学」という言葉で表されます。

人文学は、人間および人間に関わる諸分野を多角的・総合的に考察し分析していく学問大系であり、得られた知見を活用して言葉を読み解き、人間の真の姿を理解すること、時代や空間を超えて人間や社会のあるべき姿を創出していくことを目的にしています。

そのために、文学部では学科や専修の枠を超えて学ぶことができる、柔軟性のあるカリキュラムを編成。先人たちが築いてきた学問の成果と遺産をまとめ直し、「当たり前」にとらわれずに物事の本質を見抜く知性を身に付け、人生という謎に迫る方法を探ります。また、変革が求められる現代において、実際に現実に働きかけることで自ら課題を見つけ出し、研究していきます。

主な学修成果

  • 立教の原点であるキリスト教精神に裏打ちされた人文学の発想が幅広く深く身に付く。

  • 文献を正確に読解し、自らの解釈を説得的かつ論理的に口頭ならびに文章で表現できる。

  • 複数の文献や事象にわたる主題について、その細部を首尾一貫して分析し、さらにその成果を総合して思考できる。

  • 他者を理解するために柔軟かつ粘り強く考えることができる。