キリスト教教育研究キリスト教教育研究所

21号~34号

第34号(2016)
論文
神の國は斯くのごとき者の國なり—公立小学校教員としての歩み(その1)—/佐々木 正 P.1
教師の指導態度、学級集団構造、学級雰囲気が児童の向社会的行動に及ぼす影響/塚本 伸 P.21
〈呼応/響一鳴〉についての一考察/鳥居 雅志 P.37

研究所の活動
研究所活動報告 P.57
紀要投稿規程  P.61
紀要執筆要綱  P.62
第33号(2015)
論文
主権者教育と政治的シティズンシップ—ハリー・ボイトの理論と大学生の州滝的政治参加をめぐって—/藤枝 聡 P.1

研究ノート
サービス・ラーニングの実践を培う評価研究を目指して—ルーブリックを活用した実践からの考察—/中村 みどり P.33

講演録
比嘉良行氏ご講演の経緯/西原 兼太 P.57
愛楽園・澄井小中学校の記憶—24年間の教師生活をとおして—/比嘉 良行 P.59

研究所の活動
研究所活動報告 P.81 
紀要投稿規程  P.89
紀要執筆要綱  P.90
第32号(2014)
論文
大学における市民教育と実践的シティズンシップ—ハリー・ボイトの「自己関心」概念と立教大学プログラムの事例考察を通じて—/藤枝 聡 P.1
立教大学の形成期における大学教育理念の模索—立教学院ミッションに着目して—/小川 智瑞恵 P.33
フィリピンの大学における国民教育の実践-National Service Training Program(NSTP)の導入と人材育成-/中村 みどり P.63
「共に—ゐる」ということについての一考察/鳥居 雅志 P.81

研究所の活動
研究所活動報告 P.101
紀要投稿規程  P.107
紀要執筆要綱  P.108
第31号(2013)
論文
フィリピン人移住者にとっての教会の機能—東京とシドニーの事例の比較から—/市川 誠 P.1
現代の市民的関与と大学教育—新たな政治参加への主体性を育む「パブリック・アチーブメント」の考察を中心に—/藤枝 聡 P.17
キリスト教社会事業と羽仁夫妻の理想の社会—1930年代初頭における『婦人之友』を中心に—/福原 充 P.47

講演録
山浦玄嗣氏講演会「イェシューの言葉と震災と~暮らしの中で聖書を読みほぐす~」 P.67

研究所の活動
研究所活動報告 P.115
紀要投稿規程  P.121
紀要執筆要綱  P.122
第30号(2012)
論文
地域社会との協働性を高めるプログラムづくりに向けて——大学教育に求められる地域への視点/中村 みどり P.1

研究所の活動
研究所活動報告 P.25
紀要投稿規程  P.31
紀要執筆要綱  P.32
第29号(2011)
論文
グループ・ダイナミックスの実践哲学/坂口 順治 P.1
宗教科にみる「他者」表象——ドイツ・バイエルン州の公立学校を例として/石川 智子 P.21
沢田美喜の宗教理解——「国際児」教育実践を中心として/宮崎 幹子 P.41

講演録
山形孝夫氏講演会 立教大学 「生と死を考える」講演会 生きている死者Ⅰ/山形 孝夫 P.63
山形孝夫氏講演会 立教女学院短期大学 アッセンブリアワー講演 生きている死者Ⅱ/山形 孝夫 P.93

研究所の活動
研究所活動報告 P.111
紀要投稿規程  P.117
紀要執筆要綱  P.118
第28号(2010)
論文
ユース・ワーカーの機能について/坂口 順治 P.1

講演会記録
《シリーズ》生と死を考える 家族の中の死-和解への道のり-/若林 一美 P.19
《シリーズ》平和についての学び ”現場に立つ”ということ-日本聖公会九州教区 平和を考えるプログラム「長崎に立つ」の実践を通して-/早川 成 P.49
《シリーズ》平和についての学び 沖縄の”平和”の現状-辺野古座り込み運動を通して-/柴本 孝夫 P.83

研究所の活動
研究所活動報告/逸見 敏郎 P.105
紀要投稿規程  P.108
紀要執筆要綱  P.109
第27号(2009)
論文
若者の理解と支援の課題/坂口 順治 P.1
「我-汝」関係への可能性の一考察-「汝へと語りかけること」の顕在化を目指して-/直永 晴菜 P.21

研究所の活動
研究所活動報告/逸見 敏郎 P.41
2009年度 全カリ科目「知ること・感じること」・沖縄フィールド・トリップ総括/逸見 敏郎、八木 正言 P.60
2009年度 購入・寄贈図書一覧 P.64
紀要投稿規定 P.69
紀要執筆要綱 P.70 
第26号(2008)
論文
Tグループの心理・教育的研究2-Tグループ学習の応用 青少年教育と体験学習-/坂口 順治 P.1
沢田美喜の「国際児」教育-「統合」・「分離」教育論をめぐって-/エリザベス、飯塚 幹子 P.19

研究所の活動
研究所活動報告/逸見 敏郎 P.41
2008年度 購入・寄贈図書一覧 P.43
紀要投稿規定 P.46
紀要執筆要綱 P.47

*紀要26号、活動報告42ページの刊行物の内容で、若林氏の講演会の日程について、10月25日が6月25日となっておりました。お詫びして訂正いたします。
第25号(2007)
論文
「Tグループ」の心理・教育的考察1/坂口 順治 P.1
日本福音ルーテル教会における信仰教育についての考察/宮澤 真理子 P.19

研究ノート
フィリピン、ルソン島北部山岳地域のキリスト教-フィフティー・フィフティーのクリスチャンたち-/関口 美佐穂 P.41

研究所の活動
研究活動報告/逸見 敏郎 P.65
2007年度 購入・寄贈図書等一覧 P.67
紀要投稿規定 P.76
紀要執筆要綱 P.77   
第24号(2006)
論文
「ユース・ワークとキリスト教教育」若者の教育・福祉と労働-from から toへ-/坂口 順治 P.1

講演会記録
今、「精神の病」を考える!/半田 佳世子 P.21

研究所の活動
研究所活動報告/逸見 敏郎 P.31
原稿募集のお知らせ P.33
紀要投稿規定 P.34
紀要執筆要綱 P.36
第23号(2005)
原著論文
JICEの教育的活動 ~その波及性について~/坂口 順治 P.1
生と死の狭間で/鈴木 育三 P.20
ベアゥス写本の福音書記者像-モーガン・ベアトゥス写本を中心に/宮内 ふじ乃 P.42

研究所の活動
所員個人消息 P.63
研究所活動報告 P.68
第22号(2004)
原著論文
ドイツの公立学校における宗教教育とトレルチ/内藤 幹子 P.1
キリスト教学校の形態・特徴と平和教育との関連-2003年中等教育段階質問紙調査の分析(1)-/市川 誠 P.13

研究所の活動
個人消息 P.25
研究所活動報告 P.30 
第21号(2003)
講演録
JICE公開講座 「いま、葬儀を問う2」
先祖崇拝とキリスト教/柴田 千頭男 P.1
遺言とその周辺の諸問題/清水 勇男 P.27
実践神学研究会 公開シンポジウム
弱さを絆に-べてるの家の25年の歩みから P.50
カウンセリング講座報告/大橋 邦一 P.107

資料
キリスト教学校の平和教育/市川 誠 P.110

研究所の活動
所員個人消息  P.116
研究所活動報告 P.125

1号~20号

第20号(2002)
論文
日本におけるキリスト教葬祭の土着化とその神学的考察/井上 彰三 P.1

講演録
JICE公開講座 「いま、葬儀を問う」
キリスト教葬儀の本質/関 正勝 P.21
葬儀と習俗の問題/碑文谷 創 P.31
仏教葬儀の本質/藤井 正雄 P.51
日本でのキリスト教葬儀の歩みから/柴田 千頭男 P.71

実践神学研究会 公開講座<今日の私たちの課題 —現場から その2> 
グリーフ・ワークを考える/若林 一美 P.87
「心」とは何か —心の病と癒し/田口 寿子 P.113

書評
鈴木範久 著 『日本キリスト教史物語』/氏家 法雄 P.133

研究所の活動
所員 個人消息 P.139
研究活動報告 P.149
第19号(2001)
論文
文明化する社会におけるケア:ケアと文明の哲学への試論/村田 康常 P.1
フィリピンの公立学校における宗教教育の実態/市川 誠 P.17

書評
鈴木育三 著『命の環 季節の環』/永見 勇 P.29

研究所の活動
所員個人消息 P.32
研究所活動報告 P.45
研究所所員・研究員 P.46
第18号(2000)
講演録
現代の生と死を考える講座
今、深く命を見つめる/高 史明 P.1
キュアとケアという二つの人間行為への探究/永見 勇 P.40

研究所の活動
所員個人消息 P.54
研究所活動報告 P.72
研究所所員・研究員 P.73 
第17号(1999)
実践神学研究会
池袋で野宿者問題を考える—わたしたちにできること/三森 妃佐子 P.1

現代の生と死を考える講座
悲しみを通して見えること/若林 一美 P.27

生命倫理研究所
ケアと自己実現-プロセス論的視座からのケアの哲学/村田 康常 P.39

現地報告
韓国の宗教系私立学校-公教育における位置づけ/市川 誠 P.57

研究所の活動
所員個人報告 P.71
研究活動報告 P.89
研究所所員・研究員 P.91
第16号(1998)
立教小学校におけるキリスト教教育研究/田中 司 P.1

実践神学研究会
現代のキリスト教教育の課題と展望/今橋 朗 P.19

フィールド・エデュケーション
1.フィリピン・キャンプを振り返って/小林 進 P.57
2.沖縄キャンプでの学びとは何だったのか/佐藤 一宏 P.67

研究所の活動 
所員個人消息 P.83
研究所活動報告 P.103
研究所所員・研究員 P.105  
第15号(1997)
JICEトレーニング40周年特集
JICEのキリスト教教育/坂口 順治 P.1
坂口順治先生のJICEの足跡に触れて/金子 啓一 P.21
JICE and Prophetic Witness/R.A.Merritt P.25
JICEとその預言者的働き/伊藤 高章 訳 P.29

実践神学をテーマとした研究会から
1.「地域の再生を求めて」/酒井 和子 P.35
2.「実践神学」をどう考えるか/金子 啓一 P.71

前所員 白井節夫先生追悼
白井先生を悼む/坂口 順治 P.85

研究所の活動
キリスト教教育研究所(JICE)所員 個人消息 P.91
研究所活動報告
研究所所員
第14号(1996)
特集
今日の学校の状況とキリスト教教育の課題
1.教職生活を一キリスト者として顧みて/白井 節夫 P.1
2.ボランティアシップとカウンセリングマインド/高野 利雄 P.25
3.『天地創造の物語』を巡って-小学校6年生の聖書科の授業より-/小野寺 達 P.33
4.「理科教育におけるキリスト教」-聖書と進化論-/田中 司 P.49

海外の宗教教育事情
イギリスにおける宗教教育の変容-1988年教育改革法と宗教教育-/藤田 昌士 P.81

実践神学をテーマとした研究会から
1.「外国人労働者の今-司牧的視点から」/深水 正勝 P.99
2.「韓国の民衆運動の今-そして日本」/朴 聖焌 P.109

研究所の活動
研究所活動報告
第13号(1995)
日本のキリスト教教育と生涯教育/坂口 順治 P.1
カウンセリングにおける「関係技法」について/福山 清蔵 P.15
祈りの共(同)体験とキリスト教教育/加藤 博道 P.27

公開シンポジウム
「マインド・コントロールとは何か」
*はじめに/坂口 順治 P.41
*戦後日本の社会状況と宗教/西山 茂 P.43
*マインド・コントロールと宗教的意味の多様性/永見 勇 P.51
*宗教活動とマインド・コントロール/広田 勝一 P.62
*質疑応答 P.70

研究報告
若者は宗教をどうみているか-キリスト教伝道の可能性を探る-/萩原 友子 P.81

研究所の活動
研究所活動報告 P.101
第12号(1994)
柳原 光元立教大学キリスト教教育研究所々長追悼号によせて/松平 信久 P.1
柳原さんに倣って/リチャード・A.メリット P.5
「関係の教育学」の発展/坂口 順治 P.9
「思い出」/花房 泉一 P.19

柳原 光 教授論文集
主体的体験学習の方法 ラボラトリー・トレーニング総論 P.23
コミュニケーション・ファシリテーター「共にある」教育について P.37
神学教育についての一提言「恵の方法(means of grace)である人間」となるための教育 P.67
「交わり」における教育的諸関係 P.81

研究所の活動
1994年度 研究所活動報告 P.91
第11号(1993)
柳原光先生との出会い/坂口 順治 P.1
柳原先生のこと/福山 清蔵 P.3

JICEトレーニングの再点検/中山 月夫 P.5
援助関係の神学的基礎-臨床牧会教育(CPE)の視点から-/伊藤 高章 P.29
最近のフェミニスト神学の展開とその貢献/ジョアンナ・B.ギレスピー P.47
16歳の少女の死が遺したもの-『よっちゃんのクレヨン』-/関 正勝 P.67

研究所の活動
研究所活動報告 P.73
第10号(1992)
JICE活動のキリスト教教育論/坂口 順治 P.1
牧会としてのグループ・ワーク「聖書を読む会」/佐々木 道人 P.27
フローラ・ベスト・ハリス-日本びいきの女性宣教師-/北村 綾乃 P.41
ボランティア活動と生涯教育/坂口 順治 P.59
第9号(1991)
オーストラリアにおける生命倫理の現状/C.ハニー P.1
ラボ・トレーニングにおける癒しの側面/中山 月夫 P.13
体験学習(EIAH)に基づき、エクササイズを「道徳」授業に導入した試み/白井 節夫 P.40
立教小学校のキリスト教教育-キリスト教教育週間における実践から-/小野寺 達 P.62
医療ソーシャル・ワーカーの資格化と医療倫理/杉山 明仲 P.79
第8号(1990)
脳死・臓器移植-問われる生命観-/関 正勝 P.1
イギリスの小学校における宗教教育-イギリスの小学校での現地調査から-/松平 信久 P.19
クルト・レヴィンの影響-TグループとD・Dの発展を見る/坂口 順治 P.52
松本萩江の生涯とその活動/田中 明美 P.65

研究所の活動
研究所活動報告 P.105
第7号(1989)
生殖医療技術と倫理的判断-バチカン『教書』とモンテフィオーレ主教の講演をめぐって-/関 正勝 P.1
第82回ラボについて/中山 月男 P.18
学生助育とラボ・アプローチ/内藤 武 P.37
覚え書き クルト・レヴィン/坂口 順治 P.50

研究所の活動
研究所活動報告 P.61
第6号(1988)
近代日本の教育とキリスト者-信州教育とキリスト教(下)-/塩入 隆 P.1
メタファーとしての共同体-ラボラトリー・トレーニングをこうみる-/中山 月男 P.19
教育の共同性を求めて/安積 力也 P.40
技術主義社会におけるラボラトリー・トレーニング/伊藤 髙章 P.54
看護教育と人間関係訓練/杉山 明伸 P.70

研究所の活動
研究所活動報告 P.90
第5号(1987)
教育と聖務/大須賀 潔 P.1
近代日本の教育とキリスト者-信州教育とキリスト教(上)-/塩入 隆 P.29
生命倫理をめぐる聖公会の態度について/塚田 理 P.46
脳死論の問題/関 正勝 P.73
聖書教育—中学の立場から/鈴木 利彦 P.89
現代青少年の宗教的価値観に関する研究(1)/松平 信久 P.102
ラボトレーニングと調査官/坂井 徹 P.126
PI時代におけるJICEラボの課題/鈴木 亮 P.145
Tグループの発達段階/今井 明雄、坂口 順治 P.161

研究所の活動
研究活動報告 P.184
第4号(1986)
教会の業としての教育/大須賀 潔 P.1
聖書科教育法/松本 利勝 P.25
JICEラブを語る/花房 泉一、平木 典子、中山 月夫、鈴木 亮、犬飼 圭子、坂口 順治 P.47        
現任教育としての「教育相談」研修/坂口 順治 P.73
公立高校荒廃の中で教師「退修」の意義/白井 節夫 P.97
教育相談と教師の役割/福山 清蔵 P.113
決疑論的問題としての生命倫理の問題/竹田 純郎、小野 裕 P.129                  
牧会カウンセリングをめぐって/中山 月夫 P.139

研究所の活動
研究所活動報告 P.157
第3号(1985)
キリスト教学校教育を基礎付けうる信仰/大須賀 潔 P.1
教育改革とキリスト者たち/中野 光 P.24
神学とラブ・トレーニング/花房 泉一 P.56
Field Education 場のもつ力/大郷 博 P.75
JICE小史(2)/坂口 順治 P.102

研究所の活動
研究所活動報告 P.120
第2号(1984)
教育課程の中のキリスト教/大須賀 潔 P.3
日本の教育とキリスト教主義学校/寺崎 昌男 P.36
ラボラトリー・トレーニングの課題/中山 月夫 P. 59
援助方法としての電話カウンセリング/福山 清蔵 P.70

研究所の活動
研究所活動報告 P.93
第1号(1983)
創刊号に寄せて 学校教育とキリスト教教育/塚田 理 P.3
子どもたちの価値意識-その自尊感情の状況と背景-/松平 信久 P.6
体験学習の再考/坂口 順治 P.21
体験学習としての家族療法/平木 典子 P.32
JICE小史/坂口 順治 P.46

研究所の活動
研究所活動報告 P.64
研究所規則 P.67