2022/08/01 (MON)プレスリリース

立教学院新理事長に福田裕昭氏が就任

キーワード:その他

OBJECTIVE.

学校法人立教学院は、任期満了となる理事の改選を行い、2022年8月1日の理事会において、新理事長に福田裕昭氏を選任しました。任期は2022年8月1日から2026年7月31日までの4年間です。

福田裕昭(ふくだ・ひろあき)プロフィール

1961(昭和36)年4月4日東京生まれ(61歳)。
1984(昭和59)年立教大学経済学部卒業。同年株式会社テレビ東京入社。
政治部長、執行役員報道局統括プロデューサー、上席執行役員報道局長などを歴任。
2021(令和3)年同社役員退任。
2022(令和4)年立教大学兼任講師(現任)。
略歴
1977(昭和52)年3月 立教中学校卒業
1980(昭和55)年3月 立教高等学校卒業
1984(昭和59)年3月 立教大学経済学部経済学科卒業
1984(昭和59)年4月 株式会社テレビ東京入社
2006(平成18)年7月 同社報道局ニュースセンター政治部長
2010(平成22)年6月 同社報道局次長
2014(平成26)年6月 同社報道局専任局長
2016(平成28)年6月 同社執行役員報道局統括プロデューサー
2018(平成30)年7月 同社執行役員報道局長
2019(令和1)年6月  同社上席執行役員報道局長
2020(令和2)年4月~2021(令和3)年6月 同社上席執行役員報道担当補佐
2021(令和3)年7月~2022(令和4)年6月 株式会社テレビ東京ホールディングス特別専門委員
2022(令和4)年4月~立教大学兼任講師(全学共通カリキュラム運営センター)
受賞歴
2012(平成24)年 東日本大震災ドラマ「明日をあきらめない がれきの中の新聞社~河北新報
の一番長い日」第8回放送文化大賞グランプリ、東京ドラマアウォード作品賞グランプリ
2013(平成25)年 「池上彰の総選挙ライブ」第50回放送批評懇談会「ギャラクシー賞優秀賞」
2016(平成28)年 「池上彰の選挙ライブ」菊池寛賞受賞

コメント

COMMENT

【就任にあたってのコメント】
このたび立教学院理事長に就任いたしました。歴代の理事長が礎を築いた「一貫連携教育」を実践の場で表現し、展ばすことが大切な仕事だと考えています。2024年に本学院が創立150周年を迎えたとき、児童、生徒、学生、卒業生、教職員、そしてご家族をはじめとした「立教」に期待をかけていただける人々、全てが飛躍のスタートラインに立てるよう努めていく所存です。

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。