2021/07/02 (FRI)

立教大学提供JMOOC講座「勝利の方程式 スポーツと栄養」受講者募集

キーワード:その他

OBJECTIVE.

7月15日(木)より開講される立教大学提供JMOOC講座「勝利の方程式 スポーツと栄養」(担当:杉浦克己コミュニティ福祉学部教授)の受講者を募集しています。

本講座は2018年度に立教大学が提供・開講した講座です。
コロナ禍でオンライン学習への需要も高まっているなか、受講者から反響の大きかった本講座をJMOOC公認サイト「gacco」内で再開講することになりました。

MOOC(Massive Open Online Courses)は、大規模オンライン公開講座のことを指します。講義をオンライン配信するのみならず、受講者にはレポートの提出やテストが課せられ、一定の成績に到達すれば修了証を得ることが可能です。また講座によっては対面授業も開講し、オンライン学習で得た知識をもとに、議論や演習を中心とした課題解決型の学習に取り組みます。

受講を希望する方は「gacco」よりお申し込みください。

講座概要

×

【講座内容】
現代の日本は、世界でもトップクラスの長寿国ですが、メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームなどの疾病等により、元気に自律して生活できる「健康寿命」が長いとは言い切れません。また、肥満・痩身の問題、子どもたちの健全な発育・発達などの側面からも、健康づくりへの正しい知識を持つことが必要です。
本講座では、「スポーツ栄養学」の観点から健康づくりを学びます。「スポーツ栄養学」は、アスリートの競技力向上を目的として発達した栄養学ですが、その内容は多くの人に通じるものです。講座内では、栄養学の基礎知識やバランスのよい食事への考え方を学べるだけでなく、「ダイエット」、「子どもの発育・発達」、「アンチエイジング(老化に抗う)」など年齢や健康状態に応じた食事・運動についても解説します。
本講座を通して、全ての人々が健康に生きていくために重要な「スポーツ栄養学」への知識を深めるとともに、日本が健康寿命の面で世界のお手本となるための基礎を作ることを目指しています。

【受講開始日】
7月15日(木)

【スケジュール】
第1週:スポーツ栄養学の基礎
第2週:身体づくりとスポーツ栄養学
第3週:食育とスポーツ栄養学
第4週:アンチエイジングとスポーツ栄養学

学習期間:4週間程度(週2、3時間程度)

【講師】
杉浦 克己(コミュニティ福祉学部教授)

【申込方法】
本講座への申込方法および詳細は「gacco」内のページでご確認ください。