2020/12/21 (MON)プレスリリース

立教大学次期総長に西原廉太教授を選任

キーワード:その他

OBJECTIVE.

立教大学(東京都豊島区、総長:郭洋春)は、12月14日(月)~16日(水)、現総長の退任に伴う次期総長候補者選挙を実施し、西原廉太文学部教授(58歳)を選出。18日(金)の学校法人立教学院理事会において、第22代立教大学総長に選任しました。任期は、2021年4月1日から25年3月31日までの4年間です。

西原廉太(にしはら・れんた)プロフィール

1962年8月26日京都府生まれ。
立教大学文学部キリスト教学科教授。博士(神学)。
専攻は、アングリカニズム、エキュメニズム、組織神学、現代神学。
研究テーマは、16世紀英国宗教改革の神学を端緒に、時代を超えて通底するアングリカン神学のダイナミズム。
著書に『聖公会が大切にしてきたもの』(教文館)ほか。
キリスト教学校教育同盟第28代理事長。世界聖公会大学連合会(CUAC)理事。


<略歴>
1987年3月 京都大学工学部金属工学学科卒業
1991年4月 聖公会神学院入学
1993年4月 立教大学大学院文学研究科組織神学専攻博士課程(前期課程)入学
1994年3月 聖公会神学院修了(B.D. ※)
1995年3月 立教大学大学院文学研究科組織神学専攻博士課程(前期課程)修了
1998年4月~2000年3月 立教大学文学部キリスト教学科専任講師
2000年4月~2007年3月 立教大学文学部キリスト教学科助教授
2007年4月~現在 立教大学文学部キリスト教学科教授
2007年4月~現在 立教大学大学院キリスト教学研究科キリスト教学専攻博士課程後期課程教授
2007年4月~現在 立教大学大学院キリスト教学研究科キリスト教学専攻博士課程前期課程教授
2008年2月~現在 立教学院副院長
2008年8月~現在 世界聖公会大学連合会(CUAC)理事
2010年4月~2015年3月 立教大学副総長
2013年2月 博士(神学)(関西学院大学)
2015年4月~2017年3月 立教大学文学部長兼大学院文学研究科委員長
2018年6月~現在 キリスト教学校教育同盟理事長
2019年4月~2021年3月 立教大学文学部長兼大学院文学研究科委員長

※ Bachelor of Divinity (日本語訳:神学士)

選任に際してのコメント

この度、次期立教大学総長に選出されました。立教大学は、来る2024年に創立150周年を迎えます。全学で力を結集し、「建学の精神」を再確認しつつ、世界と未来につながる大学として、さらなる発展を実現するために、誠心誠意、取り組んでまいります。