2020/09/21 (MON)

新座キャンパスにハラルフードの食堂を開設

キーワード:その他

OBJECTIVE.

9月21日(月)、キャンパスの国際化・多様化へ対応するため、特定非営利活動法人日本アジアハラール協会による「ハラル認証」を取得したハラルフードの食堂「東京ハラルデリ&カフェ」を新座キャンパスに開設、正式に営業を開始しました。本学ではハラルフード専門店の開設は初めてです。

本学は2014年に文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援事業」に採択され、国際化を推し進めてきました。近年はインドネシアなどイスラム圏からの外国人留学生が増えており、2016年にはそうした学生たちを主な利用者として想定した「祈りの部屋/Prayer Room」を池袋キャンパスに設置し、売店でハラル対応の食品を販売するなどの施策を展開してきました。今回のハラルフードの食堂設置もそうした国際化・多様化の施策の一環として取り組むものです。

プレオープンとして7月1日より部分的に営業してきましたが、秋学期から対面での授業が一部再開されることを受け、9月21日(月)より正式に営業を開始しました。

同食堂は「健康的で誰が食べてもおいしく、なおかつリーズナブルな食事の提供」をスローガンに掲げ、店内でタンドリー釜を使って炭火で焼き上げたナンやカレー、野菜を中心としたメニューを提供します。また、立教オリジナルの限定メニューとして「照り焼き丼」や「アジアンプレート」を販売するほか、新座キャンパスの地元である埼玉県のさつまいもを使用した「さつまいもナンロール」を販売します。今後も埼玉県産のものを使用したメニューを開発していく予定です。

なお、営業にあたっては店内の換気、座席の間隔、消毒の徹底、各テーブルにアクリル板の設置など、感染防止対策を十分に行います。

店舗情報

[名称]
東京ハラルデリ&カフェ 立教大学新座キャンパス店

[場所]
新座キャンパス4号館1階コモンルーム内

[営業時間]
平日 11:00~15:00
※祝日授業日は営業を予定しています。
※新型コロナウイルス感染症の状況により、営業時間に変更がある場合があります。
[メニュー(抜粋) ※テイクアウト対応可]
  • 鶏のロースト&ライス(390円)
  • チキンカレー&ライス(350円)
  • 週替りカレー&ナン(390円)
  • やさいカレー&ナン(390円)
  • 照り焼き丼(450円)
  • アジアンプレート(550円)
  • ガパオ丼(390円)