2020/07/14 (TUE)

2020年度秋学期授業について

キーワード:その他

OBJECTIVE.

立教大学では、新型コロナウイルス感染状況を注視しつつ、秋学期授業の実施について検討を重ねてきました。しかしながら、現状本学キャンパスがある東京都および埼玉県において、まだ予断を許さない状況が継続しています。また、昨今は若年層の感染拡大が確認されています。
こうした現状を踏まえ、2020年度秋学期の授業は原則オンラインで実施することとしますが、感染防止策を充分に講じたうえでキャンパス内での対面授業も一部の科目で実施します。
現在も新型コロナウイルス感染の拡大は、決して予断を許しません。本学としては、学生の生命と健康を守ることを最優先とし、今後も必要な措置を講じる予定です。この難局を乗り切るために、皆様のご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。

授業・試験等に関する詳細は、7月22日(水)以降、順次SPIRIT教務部ページでお知らせしますが、概要は以下の通りです。

秋学期の授業形態について

秋学期の授業は、原則オンラインで実施しますが、感染防止策を充分に講じたうえでキャンパス内での対面授業も一部の科目で実施します。対面授業となる科目については、7月22日(水)にSPIRIT教務部ページでお知らせします。

※対面授業となる科目でも、新型コロナウイルス感染の状況により、学期途中でオンライン実施に変更となる場合があります。
※7月22日時点で授業形態が確定しない科目もありますが、履修登録開始までには順次更新してご案内します。
※多くの授業はオンラインで実施されますが、一部の科目については対面のみの授業を予定していますので、上記ページにて対面授業となる科目を確認してください。なお、渡日できない等の理由により、 一部の科目で実施する対面授業に参加できない場合には、オンラインでの参加ができるよう配慮します。

秋学期末・学年末に実施する試験方法等の変更について

筆記試験は実施しません。また、レポート試験の提出はすべて「立教時間」でのWeb受付とします。

※シラバスの成績評価方法で「筆記試験」とされている科目については、別の成績評価方法に変更します。
成績評価方法の変更が発生する科目については、9月4日(金)までに、SPIRIT教務部ページでお知らせするほか、シラバスが更新されます。

秋学期の授業カレンダー(授業日程)について

秋学期の授業は、日程を変更せず実施します。ただし、定期試験期間における筆記試験については、上記の通り実施されません。
詳細は7月22日(水)に更新するR Guide各学部等「年間スケジュール」でご確認ください。