2018/10/02 (TUE)プレスリリース

池袋キャンパス100周年記念事業
オリジナル年賀エコーはがきを限定販売(11/1~)

キーワード:その他

OBJECTIVE.

池袋キャンパス100周年記念事業として、オリジナル年賀エコーはがきを制作・限定販売します(11/1~)

立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、アメリカ聖公会の宣教師チャニング・ムーア・ウィリアムズ主教により1874年に創立されました。

築地に開校した、生徒数名の小さな私塾は、1918年(大正7年)に池袋に移転。今では小学校から大学院までを擁する国内有数の私立一貫連携教育校として発展してきました。そして2018年度、池袋キャンパスは100周年を迎えました。

この間、池袋の街と歩むことができた数々の恩恵に感謝を込めて、記念年賀はがきを制作・限定販売します。

概要

・デザイン:
池袋キャンパス100周年ロゴマークを料額印面下に配置。下部の意匠は、池袋キャンパスの伝統を、歴史を感じさせる深みのあるトーンと誠実さを表すシンメトリーデザインで表現しています。
・素  材: インクジェット紙
・サ イ ズ: 約100×148mm
・価  格: 1枚57円(一般の年賀はがきは1枚62円)
・販  売: 2018年11月1日より、豊島区内の郵便局窓口で販売開始。
※事前予約販売は、RIKKYO ONLINE SHOP (下部リンクご参照)にて、10月1日(月)~22日(月)の期間で受け付けます。
・発行枚数: 6万枚

■オリジナル年賀はがき制作・限定販売以外の立教池袋キャンパス100周年記念事業につきましては、下部リンク『池袋キャンパス100周年記念事業サイト』をご覧ください。