プレゼンテーションイベント「TEDxRikkyoU2021」

INFORMATION

  • 2021年12月18日(土)16:00~19:00
  • 池袋キャンパス 9号館大教室

TED(Technology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市に本部がある非営利団体で、毎年大規模な世界的講演会「TED Conference」を開催する活動を行っている。TEDxは、TEDの精神である「ideas worth spreading」のもとに、TEDからライセンスを受け、世界各地で発足しているコミュニティを指す。TEDxのイベントは、スピーカーによる発表と参加者が個々にディスカッションを通してアイディアを共有し、横の繋がりを広げていく場を提供している。

本企画は、大学院人工知能科学研究科が本学のTEDxメンバーと連携し運営する合同のプレゼンテーションイベントである。毎年、本学の学生任意団体TEDxが主体となり、定められたテーマに基づき、参加者がプレゼンテーションを行うイベントを実施してきた。本イベントは、単にコミュニケーション能力を高めるだけでなく、学生同士が新たな知識や多様なアイディアに触れる機会を創出し、グローバルな社会で活躍するための基礎を体験し、その先の一歩を踏み出すきっかけとなるものである。

講師

お化け屋敷プロデューサー、株式会社オフィスバーン代表
五味 弘文 氏

1992年、後楽園ゆうえんち(現 東京ドームシティ アトラクションズ)において、『麿赤児のパノラマ怪奇館』を手がけ、以降、30年近くにわたって、『赤ん坊地獄』、『怨霊座敷』など100本以上のお化け屋敷を制作。お化け屋敷に“ストーリー”と“ミッション”を加え、大人が楽しめるエンターテインメントに生まれ変わらせた。著書は、『お化け屋敷になぜ人は並ぶのか』(角川oneテーマ21)、小説『恐怖ツナガル 呪い髪の女』など。

豊島区アートカルチャー大使
森本 湧介 氏

本学経営学部卒業。在学中に車でキャンプをしながら生活するライフスタイル“バンライフ”にのめり込み、豊島区アートカルチャー大使として西池袋を拠点にキャンピングカーに関するイベントを開催。その後アメリカオレゴン州で開催される世界最大のバンライフフェスティバルに日本人として初めて参加し、国内外での観光とバンライフの可能性について発信している。

長唄三味線方
杵屋 勝くに緒 氏

中学生の時にドラマティカルな長唄三味線に出会い衝撃を受ける。立教大学進学とともに人間国宝・杵屋勝国師に入門、長唄の虜となり東京藝術大学邦楽科を経て演奏家の道へ。長唄の魅力を多くの人に知ってもらいたい!そんな思いで演奏会、テレビ・ラジオ等演奏活動のほか三味線教室や学校出前授業等で後進育成にも注力し活動中。一般財団法人杵勝会参与、一般社団法人長唄協会会員。

本学大学院人工知能科学研究科修士課程1年次
佐々木 透 さん
本学コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科4年次
竹野 理香子 さん

詳細情報

名称

プレゼンテーションイベント「TEDxRikkyoU2021」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 必要
  • 参加費 無料

【定員】
150名

以下のwebサイトよりお申し込みください。

主催

人工知能科学研究科

協力

学生任意団体TEDx

お問い合わせ

教務部独立研究科事務室 人工知能科学研究科担当