公開講演会「若手起業家が語る!『起業』という選択」

INFORMATION

  • 2021年7月13日(火)18:30~20:00
  • オンライン開催

立教発の若手経営者3名が登壇します。「何がきっかけで起業に至ったのか」「そもそも学生がどうやって起業したのか」「若手経営者の目には時代の流れがどう見えているのか」など、これまでの経験や仕事に対する考え方を若手経営者自身の言葉でお話しいただきます。

登壇者

株式会社Mobility Technologies代表取締役社長
中島 宏(なかじま ひろし) 氏

2002年3月本学理学部化学科卒業。
大学卒業後、経営コンサルティング会社へ入社。2004年12月DeNAへ入社。外部企業のIT戦略立案を担当後、広告営業部署のグループリーダーを経て、新規事業の統括を担当する社長室室長に就任。以降、2009年4月執行役員兼新規事業推進室室長、2011年9月執行役員兼ヒューマンリソース本部本部長、2015年5月執行役員兼オートモーティブ事業本部長、2019年4月常務執行役員兼オートモーティブ事業本部長を歴任。2020年4月旧JapanTaxiとDeNAの配車アプリ「MOV」の事業統合により株式会社Mobility Technologiesを立ち上げ、代表取締役社長に就任。

株式会社テーブルクロス代表取締役CEO
城宝 薫(じょうほう かおる) 氏

2016年3月本学経済学部会計ファイナンス学科卒業。
途上国で見た子どもの貧困と、飲食店の広告費の課題を同時に解決する「テーブルクロス」の仕組みを考案し、大学3年次に株式会社テーブルクロスを創業。飲食業界のフードエンターテイメント化改革、サスティナブルツーリズム改革を推進し、2018年よりグローバル展開「byFood.com」を開始。EY主催WWN2018受賞。Forbes under 30 ASIA2021受賞。

株式会社タイミー代表取締役社長
小川 嶺(おがわ りょう) 氏

本学経営学部経営学科4年次。
1997年4月13日生まれ。高校生の時に起業に関心を持ち、リクルート/サイバーエージェントでのインターンを経験。2017年8月にアパレル関連事業の株式会社Recolleを立ち上げるも1年で事業転換を決意。2018年8月10日よりスキマバイトアプリ「タイミー」のサービスを開始。「一人一人の時間を豊かに」というビジョンのもと、様々な業種・職種で手軽に働くことができるプラットフォームを目指す。

進行

本学経営学部教授
高岡 美佳

博士(経済学)。1999年東京大学大学院経済学研究科を修了、大阪市立大学勤務を経て、2002年立教大学経済学部助教授、2009年より現職。専門は流通論、リテールマーケティング。アパレル製品と食品の流通に詳しく、長年、コンビニエンスストアや飲食店、アパレルメーカーの経営に携わってきた。現在は、株式会社モスフードサービス、SGホールディングス株式会社、共同印刷株式会社の社外取締役を務める。

詳細情報

名称

公開講演会「若手起業家が語る!『起業』という選択」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

以下のwebサイトよりお申し込みください。

主催

立教大学校友会

共催

キャリアセンター

備考

お問い合わせ

総長室渉外課