【変更】公開講演会 池上彰 「新型コロナウイルスへの対応と経済再生」

INFORMATION

  • 2021年1月23日(土)13:30~15:00
  • オンライン開催

1/15追記【変更】
新型コロナウイルス感染拡大にともない対面形式からオンライン開催に変更いたします。



1/8追記【中止】
現在、日本全国で新型コロナウイルス感染が急速に拡大している状況を鑑み、また1月8日付で政府から一都三県に緊急事態宣言が発令されたことから首都圏からの往来は感染をさらに拡大させるリスクがあると判断し、本講演会は中止とさせていただくことになりました。
参加をご検討いただいた方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。




新型コロナウイルスの感染拡大により、政府による緊急事態宣言が一都三県だけでなくその他主要7府県にまで拡大されることとなった。医療現場が日々逼迫する中、政府が進める感染拡大防止 策と経済再生はどう両立させるべきか。また、発生から10年を迎える東日本大震災や今回のコロナ禍などの大災害時にあるべき政治のすがたについてなど、本学で客員教授として教鞭をとる池上彰氏に詳しく解説いただく。また、当日は講演に加え、株式会社テレビ東京上席執行役員の福田裕昭氏との対談も行う。なお、視聴者からの質問に池上氏・福田氏が答える時間も設ける。

講師

ジャーナリスト、本学客員教授
池上 彰 氏

1950年、長野県松本市生まれ。3歳で東京へ。1973年、NHKに記者として入局。松江、呉での勤務を経て東京の報道局社会部。1994年から2005年まで「週刊こどもニュース」の”お父さん”。2005年に独立。2016年4月より立教大学客員教授。

対談

株式会社テレビ東京上席執行役員報道局担当補佐、報道局特別企画プロデューサー
福田 裕昭 氏

1977年、立教中学校卒業。1980年、立教高等学校卒業。1984年、立教大学経済学部経済学科卒業。2008年から2010年、立教大学兼任講師(経済学部)。1984年4月、株式会社テレビ東京に入社。スポーツ局、営業局を経て、政治記者に。『ワールドビジネスサテライト』デスク、経済ドキュメンタリー『ガイアの夜明け』プロデューサー、政治部長を経て、現職。震災ドラマ『明日をあきらめない…がれきの中の新聞社~河北新報のいちばん長い日~』で日本放送文化大賞グランプリ(2012年)、「池上彰とテレビ東京選挙特番チーム」が菊池寛賞(2016年)を受賞。

司会

テレビ東京報道局ニュース報道部キャスター兼国土交通省担当記者
塩田 真弓 氏

1999年本学社会学部社会学科卒業

詳細情報

名称

【変更】公開講演会 池上彰 「新型コロナウイルスへの対応と経済再生」

対象者

申込いただければどなたでも視聴いただけます

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

申込専用フォームよりお申し込みください。
※池上氏への質問も受付中

主催

立教大学

後援

立教大学校友会

お問い合わせ

総長室渉外課

E-mail:koyu@grp.rikkyo.ne.jp
TEL:03-3985-2634
(受付時間/平日10:00~16:00 土・日・祝日は除く)

※電話でのお申し込みはできません