全カリシンポジウム「オンライン授業の可能性」

INFORMATION

  • 2020年11月27日(金)18:00~20:00
  • オンライン開催

新型コロナウィルスにより本学の春学期授業はすべてオンラインとなり、学生、教員、職員それぞれが試行錯誤を繰り返しながら、取り組んできた。多くの課題も見えてきた一方で、オンライン授業の導入を通して、教育や授業形態の新たな可能性に気づく機会になったと思われる。本シンポジウムでは、オンライン授業の可能性、そして課題について意見を交換する場としたい。

講師

本学社会学部教授
黄 盛彬
本学全カリ運営センター兼任講師
中村 正人 氏
本学外国語教育研究センター准教授 、英語教育研究室主任
芝垣 亮介
本学法学部教授、第一次遠隔授業活用検討ワーキンググループ座長
小川 有美

司会

本学経済学部准教授、全カリ運営センター副部長
飯島 寛之

詳細情報

名称

全カリシンポジウム「オンライン授業の可能性」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

申込期限:11月26日(木)12:00

Zoomウェビナーでの開催を予定しております。
以下のwebサイトよりお申し込みください。
※URL等はお申込みいただいた方にメールにてお知らせいたします。

主催

全学共通カリキュラム運営センター

備考

お問い合わせ

全学共通カリキュラム事務室(担当:大谷)