【中止】第7回学術研究大会
「米中貿易摩擦と日本経済の行方」

INFORMATION

  • 2020年2月29日(土)14:00~17:30
  • 池袋キャンパス 5号館1階 5123教室

 
 

2/26追記
【中止】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内での感染拡大を受け、本イベントは皆様の健康と安全のため開催を中止します。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。









本研究大会は、本学経済学部にゆかりのある研究者(卒業生、名誉教授、助教経験者など)による年に一度の研究会であり、研究上の交流を通じて懇親を深め、経済学部および経済学研究科の研究・教育の向上を図ることを目的にした公開講演会である。講演者・パネリストは、本学経済学部で教鞭をとられた研究者、ならびに教鞭をとられている研究者である。なお、第Ⅱ部シンポジウムでは、フロアからパネリストへの質疑応答の時間を設けることとする。

講演者

本学経済学部教授
厳 成男

専攻:中国経済論。著書:『中国の経済発展と制度変化』[単著](京都大学学術出版会、2011年)、論文:「中国経済の「新常態」への移行と社会保障システム(Ⅰ)」『立教経済学研究』第72巻2号、2018年10月。

本学大学院経済学研究科特任教授
金子 勝

専攻:財政学・地方財政論。著書:『「脱原発」成長論 新しい産業革命へ』(筑摩書房、2011年)、『資本主義の克服「共有論」で社会を変える』[単著](集英社新書、2015年)など。

本学名誉教授
山口 義行

専攻:金融論。著書:『終わりなき世界金融危機——バブルレス・エコノミーの時代』[単著](岩波書店、2012年)、『社長の経済学』[単著](カドカワ・中経出版、2014年)など。

司会

本学経済学部教授
湊 照宏

詳細情報

名称

【中止】第7回学術研究大会
「米中貿易摩擦と日本経済の行方」

内容

【所長挨拶】
佐藤 有史

第Ⅰ部基調講演
【基調講演者】
厳 成男「米中貿易摩擦の現状と展望」
金子 勝「米中経済摩擦と日本経済」

第Ⅱ部シンポジウム「米中貿易摩擦と日本経済の行方」
【パネリスト】
山口 義行、金子 勝、厳 成男

【司会】
湊 照宏

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

※満員になり次第、入場をお断りすることがあります。

お問い合わせ

経済研究所