公開シンポジウム「「聖人」のことば—先入観を超えて—」

INFORMATION

  • 2020年1月11日(土)13:00~17:00
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム

本シンポジウムは、科研費挑戦的研究(萌芽)「『聖典』・『経典』解釈における『先入観』についての分野横断的研究」(2017~2019年度)の総括として、古典文学研究分野においてテキストの客観的解釈を阻害してきた「先入観」について研究代表者・研究分担者が5つのチームにおいて行ってきた研究成果をパネルディスカッションの形で討議するものである。

登壇者

コメンテーター

明治学院大学国際学部教授
久保田 浩 氏

テュービンゲン大学大学院修了、Ph.D、専門は宗教研究

パネルディスカッサント

広島大学大学院総合科学研究科教授
辻 学 氏

ベルン大学大学院修了、Th.D、専門は新約聖書研究

東北大学大学院文学研究科准教授
矢田 尚子 氏

東北大学大学院修了、博士(文学)、専門は中国古典研究

同志社大学神学部教授
森山 央朗 氏

東京大学大学院修了、博士(文学)、専門はハディース研究

東京大学東洋文化研究所教授
馬場 紀寿 氏

東京大学大学院修了、博士(文学)、専門は仏典研究

パネルディスカッサント兼司会

本学文学部キリスト教学科教授
長谷川 修一

詳細情報

名称

公開シンポジウム「「聖人」のことば—先入観を超えて—」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

JSPS科研費挑戦的(萌芽)17K18492「『聖典』・『経典』解釈における『先入観』についての分野横断的研究」

共催

キリスト教学研究科

お問い合わせ

キリスト教学研究科教育研究コーディネーター(担当 依田)