セルゲイ・ブブカ特別講演
「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」

INFORMATION

  • 2019年9月17日(火)15:00~16:30
  • 池袋キャンパス 11号館地下1階 AB01教室

世界記録35回更新のトップアスリート 、あの伝説の鳥人ブブカが...、2020年東京パラリンピックを目指す小須田潤太選手(株式会社オープンハウス)と共に、スポーツの夢とレガシーを語り尽くす。

IOC理事で棒高跳ソウルオリンピック金メダリストのセルゲイ・ブブカ氏が、日本の教育機関で初めて特別講演を行います。ゲストは、100m・走幅跳で2020 東京パラリンピックを目指す小須田潤太選手。2020への熱い想い、それぞれの競技人生について、2人に語り尽くしていただきます。
さらに、逆境に打ち勝ち続け、世界記録を35回更新したブブカ氏が、小須田選手に勝利の極意を伝授します。

登壇者

IOC理事・国際陸上競技連盟副会長・ウクライナオリンピック協会会長
セルゲイ・ブブカ 氏

東京五輪前年1963年ソビエト連邦(現ウクライナ)生まれ。 棒高跳ソウル五輪金、世界陸上6連覇。
世界記録35回更新の伝説の鳥人。

株式会社オープンハウス、パラアスリート
小須田 潤太 氏

1990年埼玉県所沢市生まれ。天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ陸上競技大会 100m 2位(13.65 秒/自己ベスト)・走幅跳 2位(5.64m/自己ベスト)。
オープンハウスの社員として働きながら、2020年東京パラオリンピックを目指す。更に、パラスノーボード強化指定選手にも選ばれ、2022年北京冬季パラリンピック出場も目標としている。

詳細情報

名称

セルゲイ・ブブカ特別講演
「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

定員:450名
申し込み締切:9月15日(日)15:00
※定員になり次第、応募を締め切らせていただきます。
(定員を超えてお申し込みいただいた場合、立ち見もしくは別教室でのサテライト中継となる場合がございます。)

主催

立教大学、株式会社オープンハウス

お問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピックプロジェクト事務局:企画室 柏原

参加申込みに関するお問い合わせ
株式会社オープンハウス マーケティング本部企画部 多田、木藤
E-mail:chikako.tada@openhouse-group.com