社会福祉セミナー(輪読会)「エスピン‐アンデルセン『福祉資本主義の3つの世界』を読む」(全8回)

INFORMATION

  • 2019年6月~2019年12月の月曜日 19:00~21:00(全8回)
    6月3日、6月24日、7月15日、8月5日、9月23日、10月14日、11月11日、12月2日
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館 第1会議室

エスピン‐アンデルセン(Gosta Espin-Andersen)の同書(原著1990年)は、20世紀末における比較福祉国家研究の名著として名高く、福祉政策論、比較政治(経済)学、労使関係論、ジェンダー研究、シティズンシップ論等、広範な分野に影響を及ぼしてきた。本セミナーでは、輪読会形式で本作品を通読し、広く社会福祉に関心をもつ学生や一般社会人等の理解の増進に資することを目指す。

講師

本学社会学部教授・社会福祉研究所所長
野呂 芳明
本学社会学部教授・社会福祉研究所所員
前田 泰樹
本学社会学部助教・社会福祉研究所所員
須永 将史
経済学部助教・社会福祉研究所所員
金 敏貞
本学社会学部兼任講師・社会福祉研究所特任研究員
菅野 摂子(すがの せつこ) 氏

2008年3月本学大学院社会学研究科博士課程後期課程単位取得退学、明治学院大学社会学部、星薬科大学、本学21世紀社会デザイン研究科兼任講師等を経て現在本学社会学部兼任講師。

関東学院大学経済学部専任講師・社会福祉研究所特任研究員
田中 聡一郎(たなか そういちろう) 氏

2008年3月慶応義塾大学大学院経済学研究科後期博士課程単位取得退学、2008年4月~2013年3月本学経済学部助教、現在関東学院大学経済学部専任講師。

詳細情報

名称

社会福祉セミナー(輪読会)「エスピン‐アンデルセン『福祉資本主義の3つの世界』を読む」(全8回)

内容

《講師》
第1回(序・第1章) 野呂 芳明
第2回(第2章)   須永 将史
第3回(第4章※)  前田 泰樹
第4回(第3章※)  金 敏貞
第5回(第5章)   菅野 摂子
第6回(第6章)   田中 総一郎
第7回(第7章)   野呂 芳明
第8回(第8・9章)  野呂 芳明
※第3回・第4回は章の順番を入れ替えて開催いたします。

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 有料

申込・振込の締切:2019年5月23日(木)17:00まで

定員最大15名、定員に達し次第締切
「2019年度社会福祉セミナー(輪読会)受講希望」と明記し、①氏名(フリガナ)、②連絡先、③職業・所属、④セミナー参加への動機を記入の上、メール・Faxにて申込。
受講料:一般及び教職員8,000円、学生4,000円(テキストは各自でご用意ください)
※全8回の参加を前提とし、原則、申し込み後の返金は致しません。

主催

社会福祉研究所

備考

お問い合わせ

社会福祉研究所事務局 三浦 萌華

TEL:03-3985-2607
E-mail:r-fukushi@rikkyo.ac.jp
Fax: 03-3985-0279