全カリシンポジウム 「『学びの精神』の課題と成果、これからの展望」

INFORMATION

  • 2017年11月17日(金)18:30~20:30
  • 池袋キャンパス 11号館2階 A203教室

Rikkyo Learning Style の導入期における中核的な科目である「学びの精神」について、エビデンスに基づいた効果の検証を行い、課題を抽出するとともに、これからの展望を語り合う機会とします。また、「学びの精神」効果的な授業方法や TA・SA・教育コーチの活用事例を紹介することで、担当教員にとってのFDの機会とします。

詳細情報

名称

全カリシンポジウム 「『学びの精神』の課題と成果、これからの展望」

内容

【講師】
検証報告:
松山 伸一(理学部教授、全学共通カリキュラム総合系科目構想・運営チームリーダー)

事例報告:
杉浦 雄策(全学共通カリキュラム兼任講師)
「『ライフマネジメントと学生生活』を担当して」
石橋 剛(全学共通カリキュラム兼任講師)
「『人文学からの学び(文学)』を担当して」

【司会】
中島 俊克(経済学部教授、全学共通カリキュラム運営センター副部長)

対象者

教職員、学生、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

全学共通カリキュラム運営センター

お問い合わせ

全学共通カリキュラム事務室

イベントレポート