2019年「東アジア文化都市」国内候補都市決定報告会

INFORMATION

  • 2017年10月3日(火)18:00~20:00(17:30開場)
  • 池袋キャンパス タッカーホール

豊島区が2019年「東アジア文化都市」の国内候補都市に決定しました。決定報告とともに東アジア文化都市とはどんな事業であるかを広く知ってもらう報告会を開催します。

詳細情報

名称

2019年「東アジア文化都市」国内候補都市決定報告会

内容

国内候補都市決定報告(豊島区長)、基調講演(近藤誠一氏)、歌唱披露(月影瞳氏)他

【出演】
高野 之夫 氏(豊島区長) 
近藤 誠一 氏(近藤文化・外交研究所代表、元文化庁長官、豊島区国際アート・カルチャー都市懇話会会長、東アジア文化都市2017京都実行委員会委員長)
月影 瞳 氏(元宝塚歌劇団・娘役トップスター)他

対象者

豊島区民、特命大使、各地域団体、マスコミ関係者等

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

FAXまたはE-mailにてお名前、ご所属、ご連絡先、お連れ様の人数、車いすでご来場の方はその旨記載のうえ、お申し込みください。

主催

豊島区

協賛

立教大学

備考

※「東アジア文化都市」とは、日中韓文化大臣会合での合意に基づき、日本・中国・韓国の3カ国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市において、現代の芸術文化や伝統文化、また多彩な生活文化に関連するさまざまな文化芸術イベント等を実施するものです。これにより、アジア域内の相互理解・連帯感の形成を促進するとともに、東アジアの多様な文化の国際発信力の強化を図ることを目指します。また、東アジア文化都市に選定された都市がその文化的特徴を生かして、文化芸術・クリエイティブ産業・観光の振興を推進することにより、事業実施を契機として継続的に発展することも目的としています。

お問い合わせ

豊島区文化商工部東アジア文化都市推進担当課長

TEL:03-3981-1476
FAX:03-3980-5160
E-mail: A0014400@city.toshima.lg.jp

立教大学総長室社会連携教育課

イベントレポート