2016年度秋季人権週間プログラム「児童養護施設出身者の学生生活支援を考える」

INFORMATION

  • 2016年12月2日(金)18:30~20:30
  • 新座キャンパス 3号館1階 N311教室

本講演会の庄司講師が「NPO法人学生支援ハウスようこそ」の活動について紹介し、児童養護施設出身者にとって家族とは何か、また、彼らが大学等に進学し卒業するために必要な支援とは何か、について基調講演を行います。稲葉講師が「住宅問題と若者の貧困」の視点からコメントをし、その後、両講師の対談を行います。

詳細情報

名称

2016年度秋季人権週間プログラム「児童養護施設出身者の学生生活支援を考える」

内容

講師
庄司 洋子 (NPO法人「学生支援ハウスようこそ」理事長、本学名誉教授)
稲葉 剛 (本学21世紀社会デザイン研究科特任准教授)

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

人権・ハラスメント対策センター

共催

ジェンダーフォーラム、コミュニティ福祉研究所、社会福祉研究所

備考

お問い合わせ

人権・ハラスメント対策センター

新座事務室 電話:048-471-7396
池袋事務室 電話:03-3985-3192
jinken@rikkyo.ac.jp

イベントレポート