立教大学日本語教育センターシンポジウム2016「大学の国際化と日本語教育-発展的で持続可能な学部・研究科との連携を目指して-」

INFORMATION

  • 2016年12月3日(土)13:00~16:30 (開場12:30)
  • 池袋キャンパス マキムホール(15号館)3階 M302教室

本学の国際化の進展とともに、学部・研究科と日本語教育センターの連携が広がりを見せつつある。今後、日本語教育センターが学部・研究科と持続可能で、発展的な連携を行うためには、現在すでに展開実績のある連携例について学部・研究科と日本語教育センター双方から可能性と課題について整理していくことが有用であろう。そこで、本シンポジウムでは、本学の留学生増加計画から描かれる日本語教育センターの課題についての課題を示すとともに、学部・研究科からの日本語教育センターとの連携の背景と実践、今後の可能性と課題についての報告を踏まえて、今後発展的に展開させていくための討論を行う。

講師

日本語教育センター副センター長、法学部教授
東條 吉純

「留学生2000人時代に向けての日本語教育センターの課題」

本学経営学部教授
スコット・デイビス

「国際経営学研究科との連携の可能性と課題」

本学ビジネスデザイン研究科・経営学部准教授
山中 伸彦

「ビジネスデザイン研究科との連携の可能性と課題」

本学観光学部教授
豊田 三佳

「『言語と文化現地研修』プログラムにおける日本語教育」

本学異文化コミュニケーション学部教授、前日本語教育センター長
池田 伸子

「異文化コミュニケーション学部との連携の可能性と課題」

本学社会学部教授
奥村 隆
国際基督教大学日本語教育課程 課程准教授
小澤 伊久美 氏
本学ランゲージセンター教育講師、日本語教育センター員
藤田 恵
本学異文化コミュニケーション学部教授、日本語教育センター長
丸山 千歌

詳細情報

名称

立教大学日本語教育センターシンポジウム2016「大学の国際化と日本語教育-発展的で持続可能な学部・研究科との連携を目指して-」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

日本語教育センター

備考

小澤 伊久美 氏
【略歴】
国際基督教大学修士(学術)
国際基督教大学日本語教育プログラムおよびサマーコースの副手を経て現職。
専門:教師教育、教授法・教材開発を中心に日本語教育研究に貢献している。また、教師の成長に関与する一つの側面として、プログラム評価にも取り組んでいる。

詳しいチラシはこちら

お問い合わせ

日本語教育センター事務局 TEL:03-3985-4202

イベントレポート