ESD研究所×キープ協会の環境教育基礎講座
第8回「都市部での環境教育」※要事前申込

INFORMATION

  • 2016年2月18日(木)18:30~21:00
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール

公益財団法人キープ協会と立教大学ESD研究所による環境教育講座を2013、2014年度に引き続き開講する。今年度のテーマは「地域における環境教育」。環境教育実践のためのノウハウの獲得、環境教育ネットワークの形成を目的とする。

《登壇者》

公益財団法人日本野鳥の会会員室レンジャー
萩原 洋平 氏

保育士を経て、2002年に日本野鳥の会レンジャーとして入職。横浜自然観察の森、姫路市自然観察の森、東京港野鳥公園にてレンジャーとして環境調査、環境管理、環境教育を担当してきた。

大日本印刷株式会社環境安全部
鈴木 由香 氏

東北大学大学院理学研究科地学専攻修了。2005年、大日本印刷株式会社入社、以来、建築内装材の製品開発・生産技術に従事。2012年より現職、生物多様性の保全や環境コミュニケーション活動を担当している。

ESD研究所運営委員、社会学部・異文化コミュニケーション研究科教授
阿部 治

《全体進行》

ESD研究所客員研究員、公益財団法人キープ協会環境教育事業部事業部長、都留文科大学非常勤講師
増田 直広 氏

キープ協会の環境教育事業の全体統括、指導者養成事業、CSR事業などを担当。近年は地域づくりや観光分野でのプログラム開発や人材育成、エネルギー環境教育や幼児期における環境教育に取り組んでいる。

詳細情報

名称

ESD研究所×キープ協会の環境教育基礎講座
第8回「都市部での環境教育」※要事前申込

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※要申込(定員50名)、入場無料

申し込み

公益財団法人キープ協会環境教育事業部に、メール、FAX、郵便、またはホームページ(http://www.keep.or.jp/about/kankyo/rikkyoesd.php)の専用フォームにて申込み。事前申込制。申込先着順、定員50名

主催

公益財団法人キープ協会、ESD研究所

お問い合わせ

公益財団法人キープ協会環境教育事業部(担当:増田、石川、小野)

〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228 E-mail:forester@keep.or.jp

イベントレポート