公開講演会 Penser les questions d'aujourd'hui avec Rousseau /「ルソーとともに現代の諸問題を考える」

INFORMATION

  • 2015年12月11日(金)18:30~21:00
  • 池袋キャンパス  14号館 6階D601教室

動物(動物性)、性、環境といった今日的諸問題を、ジャン=ジャック・ルソーの哲学をてがかりに問いなおす。使用言語:フランス語(通訳あり)

講師

ピカルディー大学付設教職大学院准教授
ジャン=リュック・ギシェ 氏

1957年生まれ。パリ第10(ナンテール)大学で哲学士(1978年)、文学士(1979年)、法哲学修士(1979年)。パリ第4(ソルボンヌ)大学で哲学博士号取得(2000年)。リセ(高校)で哲学科のアグレジェ教授、2003-2004年セルジー=ポントワーズ大学で法哲学の非常勤講師、2004-2010年国際哲学コレージュでプログラム・ディレクターを経て、2011年、ボーヴェ教職大学院准教授 (同校は高等教育機関の統合によりピカルディー、ジュール・ベルヌ大学の付設となる)。 2014年より、教職大学院運営の責任者 (Dirécteur du département Tronc commun/研究科長相当)。

《通訳・コメント》早稲田大学教育・総合科学学術院教授
坂倉 裕治 氏
《司会》本学文学部教授
桑瀬 章二郎

詳細情報

名称

公開講演会 Penser les questions d'aujourd'hui avec Rousseau /「ルソーとともに現代の諸問題を考える」

対象者

本学学生、大学院生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

文学部文学科フランス文学専修

お問い合わせ

学部事務1課フランス文学専修 

TEL:03-3985-3392

イベントレポート