東京芸術劇場×立教大学 連携講座「池袋学」<春季>
トキワ荘と池袋のマンガ文化
※要事前申込

INFORMATION

  • 2015年5月26日(火) 19:00~21:00
  • 東京芸術劇場 5F シンフォニースペース

1950年代の豊島区は椎名町(現・南長崎)。池袋に程近いこの地に、若きマンガ家たちが住むアパートがありました。手塚治虫、寺田ヒロオ、藤子不二雄A、藤子・F・不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、つのだじろう、水野英子……この「トキワ荘」に集まったキラ星のごとき才能たちが、それまで単なる娯楽の一つであった「漫画」を“文化”とまで評価される世界の「マンガ」へと育て上げました。著書『ロボットと<日本>』にてトキワ荘のマンガ家の作品を取り上げ、身体感覚の変容を読み解く山田夏樹氏が、現在から見たトキワ荘と池袋のマンガ文化について語ります。

講師

法政大学文学部助教、立教大学兼任講師
山田 夏樹 氏

詳細情報

名称

東京芸術劇場×立教大学 連携講座「池袋学」<春季>
トキワ荘と池袋のマンガ文化
※要事前申込

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
定員:150名(申し込み先着順)

申し込み

要事前申込。
以下URLよりお申し込みください。
http://s.rikkyo.ac.jp/ikebukuro

※申込受付フォームに記載する個人情報の取り扱いについて
参加のお申込みに際して入力いただいた情報は、以下の目的にのみ利用します。
1.講座参加者の確認
2.会場変更などの場合の緊急時のご案内
3.参加申込数などの統計資料作成
集収した個人情報は、「プライバシーポリシー:立教学院における個人情報の取扱について」に基づき、厳重かつ適切に管理いたします。あらかじめ本ポリシーをお読みいただき、ご了承の上ご回答ください。
※入力フォームはユミルリンク㈱によるサービス「Cuenote」を使用しています。

主催

東京芸術劇場、立教大学

協力

NPOゼファー池袋まちづくり、立教大学ESD研究所 

後援

豊島区

備考

受講料 1,000円(資料代として)
※立教生は無料(当日受付で学生証をご提示ください)

お問い合わせ

立教大学教学連携課 TEL:03-3985-2204
東京芸術劇場事業調整係 TEL:03-5391-2116
ikebukurogaku@ml.rikkyo.ac.jp

イベントレポート