公開講演会「アベノミクスと今後の展望」
※開催中止となりました

INFORMATION

  • 2014年12月2日(火)19:00~21:00(開場は18:30) ※開催中止となりました

※講師の都合により、本講演会の開催は中止となりました
アベノミクスの効果と今後の日本経済の展望 — 特に、消費税に関連した講演を行う。日銀の金融政策や貿易収支の赤字などにより、円安が進んでいる。デフレ経済からの脱却を目指し、インフレ経済への転換を果たしつつあるが、輸出依存型の大企業以外は、その恩恵を受けているのであろうか。消費税の増税もあり、中小企業の経営者や従業員の所得は、物価上昇に見合う増加を期待できない。日本経済が成長軌道に乗るために必要な施策は何か。中小企業の成長戦略を中心に、日本経済の在り方を問う。

講師

衆議院議員・自由民主党観光立国調査会長
山本 幸三 氏

1971年東京大学経済学部を卒業後、大蔵省に入省。コーネル大学大学院でMBAを取得、岩国税務署長、ハーバード大学客員研究員、福岡国税局直税部長、大蔵大臣秘書官等を務めた後に衆議院議員に選出(現在6期目)。経済産業副大臣、衆議院法務委員長などを歴任。

詳細情報

名称

公開講演会「アベノミクスと今後の展望」
※開催中止となりました

主催

ビジネスデザイン研究科

イベントレポート