公開講演会「作家に訊く(1) 江國香織さんを迎えて」

INFORMATION

  • 2014年10月8日(水)18:30~20:00
  • 池袋キャンパス 本館2階 1202教室

詳細情報

名称

公開講演会「作家に訊く(1) 江國香織さんを迎えて」

内容

小説家、児童文学作家、翻訳家、詩人、エッセイストとして活躍のめざましい江國香織氏に、ご自身の読書体験と自らの創造行為におけるその受容、翻訳行為と創作行為との関係などについて語っていただく。

《講師》
江國 香織 氏
【略歴】
著書に、『きらきらひかる』(1991年、第2回紫式部文学賞)、『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』(2002年、第15回山本周五郎賞)、『号泣する準備はできていた』(2003年、第130回直木賞)、『犬とハモニカ』(2012年、第38回川端康成文学賞)など、他多数。

《進行》
小野 正嗣(本学文学部准教授)

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

文学部文学科文芸・思想専修

お問い合わせ

学部事務1課 

TEL:03-3985-2500

イベントレポート