学生の方へ

インターンシップ

  • 2019年度 通年 水曜2限目
  • 担当教員:遠山恭司・翁 理香
  • インターンシップ受け入れ企業(2017-18年度): E.OCT株式会社,株式会社大塚商会,株式会社日本旅行,オリエンタル酵母工業株式会社,公益財団法人キープ協会 清泉寮,株式会社フジタ,株式会社企業変革創造, Casval Account(会計事務所),株式会社スキャンインター,カリモク家具株式会社,株式会社三栄コーポレーション,新日本ビルサービス株式会社

1年間を通して仕事や働き方について考え,インターンシップとして実習も行う授業です。夏期休暇に行われるインターンシップ、ゲストスピーカーを招待した講習会などを通じて、社会で働くことの本質に迫り、自己の働き方について様々な角度から深く追求することを目指します。また、ディスカッションやプレゼン、履歴書作成から、問題に対して自ら解決する力、意見を論理的に発する・書く力などを養います。

授業の目標

就業体験を通じて企業活動の現場を体感し、大学での「学び」の意義を再確認するとともに、自分自身のこれからのキャリアや生き方について具体的に考えていくことができるようにしていきます。

授業の内容

春学期はインターンシップに参加する前提として、インターンシップの目的、参加の心構え、ビジネスマナー講習などを中心に、事前準備学習を行います。インターンシップは原則として夏季休業中(8月中旬~9月上旬)に2週間(10日間)の予定で行いますので、受講希望者は夏季休業中の予定を調整できるようにしておいて下さい。秋学期では、インターンシップを通じて得た知見や経験を受講者全員で共有化することを目的に体験報告を行い、それぞれが就業体験を通じて得たものを定着させていきます。また、授業の最後には体験報告をレポートにまとめ、インターンシップ報告書を作成します。なお、インターンシップの派遣先は、立教経済人クラブ等の協力の下、本学が独自に確保する企業への派遣が中心となります。

授業計画

1. インターンシップの目的と意義
2. 自己紹介と自己アピール
3. 輪読・ディスカッション(1)
4. 輪読・ディスカッション(2)
5. 社会人(OB・OG)に聞く仕事の実際
6. インターンシップの心構え
7. ビジネスマナー講習(1)
8. ビジネスマナー講習(2)
9. ビジネスマナー講習(3)
10.キャリアセンター職員に聞く「就活」の実際
11.昨年度受講生に聞くインターンシップ体験
12.インターンシップ派遣企業の紹介
13.マッチング(1)
14.マッチング(2)
15.インターンシップの体験報告(1)
16.インターンシップの体験報告(2)
17.インターンシップの体験報告(3)
18.インターンシップの体験報告(4)
19.インターンシップの体験報告(5)
20.インターンシップの体験報告(6)
21.インターンシップ体験を基礎にしたディスカッション(1)
22.外部企業講師による講話(1)
23.インターンシップ体験を基礎にしたディスカッション(2)
24.外部企業講師による講話(2)
25.インターンシップ報告書の作成(1)
26.インターンシップ報告書の作成(2)
27.インターンシップ報告書の作成(3)
28.インターンシップ報告書の作成(4)

授業時間外(予習・復習等)の学習

本講の受講希望者は、4月1日(月)14時の授業ガイダンス(場所:10号館2階X201教室)に参加して、これまでの授業内容や受講生の様子を資料等で確認してもらいたいと思います。また、この授業の特性から本科目はレポートによる受講者の選抜を行います。レポートの課題は「インターンシップを受講する意図と将来の希望」について、1200字程度でまとめたものを、4月1日(月)~4日(木)17時の申込期間に、教務事務センターのレポートボックスに提出して下さい。履修許可者の発表は4月6日(土)に行い、4月10日(水)から授業を行います。

成績評価

平常点 100%
出席、受講態度、報告発表、報告書作成、その他を授業の目的に照らして総合的に評価します。

テキスト

特に指定はありませんが、授業時のディスカッションの素材として、書籍の購入を求めることがあります。

参考文献

なし

2018年度インターンシップの様子

実習報告の概要(クリックで本文を開きます)

インターンシップ実習を終えた後、授業内で報告を行った際の雰囲気をお伝えします。
1.オリエンタル酵母工業株式会社
・実習生:杉村萌(経済政策学科2年)
・実習先:オリエンタル酵母工業株式会社
・実習生のコメント:
酵母を原点とした食品事業、バイオ事業を行っているオリエンタル酵母工業株式会社にてインターンをさせて頂きました。インターン期間中は、営業に同行させてもらったり、企画の仕事を体験させてもらったりしました。働くというイメージが湧かなかった私にとって、働くことのやりがいを知ることができ、自分の将来について考えるきっかけになり、とても充実した2週間を送ることができました。

・実習先ご担当者からのコメント:
1日目は非常に緊張されていましたので、無事に実習を受けられるか心配をしましたが、徐々に社員に挨拶や実習担当者に質問する等、積極的な姿勢で当社の実習に取り組まれていました。2週間のインターンシップお疲れ様でした。
2.イーオクト株式会社
・実習生:大沢吉正(経済学科3年)
・実習先:イーオクト株式会社
・実習生のコメント:
現在の世界で注目されている環境問題やサスティナビリティに関する理念をもった企業でインターンシップをさせていただき、その理念の浸透や社員の方の意識についても学ぶ機会になりました。実習中は業務を体験するだけに留まらず、社会に出てからの自分の働き方や問題意識について深く考えるきっかけをいただきました。就職活動が本格化する前にとても貴重な体験ができたと思います。

・実習先ご担当者からのコメント:
とても真面目に爽やかに日々の業務や社員に向き合ってくださったと感じています。
商談への同席や制作物、資料整理等、様々な業務への理解も早く、弊社の理念にも共感を感じてくださっていたため、短期でしたが1戦力として活躍してくださり、社員一同感謝しております。
3.株式会社大塚商会
・実習生:菱田崇世(経済学科3年)
・実習先:株式会社大塚商会
・実習生のコメント:
インターンシップではシステムインテグレーション事業を行っている大塚商会に2週間お世話になりました。内容としては、人材開発部の行っている仕事の体験として、合同説明会におけるパンフレットの作成とプレゼンテーションをさせてもらいました。普段見ることができない採用担当の業務を知ることができ、貴重な体験だったと思います。

・実習先ご担当者からのコメント:
IT業界と当社についての理解を深めた上で、新卒採用担当の広報業務を体験してもらいました。採用ターゲットに対して、当社のことを魅力的に伝えるにはどうすればよいかを真摯に考え、自分なりの工夫を盛り込んで形にしてくれました。

4.株式会社日本旅行
・実習生:櫻木美希(会計ファイナンス学科3年)
・実習先:株式会社日本旅行
・実習生のコメント:
このインターンシップを通して社会に出て働くとはどのようなことなのか、実際にセールス同行をさせていただきイメージが湧きました。私は営業職に興味があり、社員の方とのお話を通して理想の社会人像について考えるきっかけになりました。一般的に企業が募集しているインターンシップは学生だけで企画立案を行うことが多いですが、このインターンシップでは現場を知ることができるため、他では経験できないとても貴重な2週間でした。

・実習先ご担当者からのコメント:
社員と一緒になって法人営業を体験頂きました。第一印象では大人しそうに感じましたが、関わってみるととても明るくて積極的。若手社員との同行では自ら進んで新規セールスにチャレンジするなど将来が楽しみです。旅行会社に入って活躍する姿を見てみたいと思います。
5.公益財団法人キープ協会
・実習生:山田風美(経済政策学科2年)
・実習先:公益財団法人キープ協会
・実習生のコメント: 
山梨県の清里に位置する公益財団法人キープ協会にて、2週間インターンシップに参加させて頂きました。今回の実習は主に宿泊施設である「清泉寮」にてホテル業、レストラン業の経営や接客業について学んだのち、実際に実務を体験しました。また、顧客としても様々なサービスを体験させていただきました。役員、社員の方皆様が優しくご指導してくださり、多様な視点からフィードバックを頂けました。そのため、働くことの楽しさやホスピタリティ溢れる接客を学ぶことができました。

・実習先ご担当者からのコメント: 
お客様をおもてなしさせて頂く裏側は地味な仕事も多いのですが、まじめで誠実な勤務態度に加え爽やかな笑顔は私たちも大いに影響も受けました。若い視点ならではの提案も非常に参考になりました。今後のご活躍を応援しております。
6.株式会社フジタ
・実習生:多和田知実(経済政策学科2年)
・実習先:株式会社フジタ
・実習生のコメント:
私は株式会社フジタにてインターンシップを行いました。株式会社フジタは建設会社であり、開発事業や海外事業にも強い企業です。私は主に事務職や営業など内勤のお仕事を見させていただき、企業というものは組織であり、さまざまな役割があって成り立っているということを実感しました。インターン先の方々は皆さん優しく、様々なお話をしてくださり、どんな疑問にも答えてくださいました。非常に貴重な体験になりました。生まれて初めてのインターンでしたが、これからの就活や、社会人になった後への期待が膨らみました。

・実習先ご担当者からのコメント:
インターン中は数多くの部署で実習をしてもらいましたが、どの部署でも主体性をもって行動が出来ていました。
また、短い期間の中でもPDCAサイクルを回し、何か吸収しようとする姿勢は大変素晴らしかったです。

インターンシップ報告書

インターンシップの実習報告の詳細や、ゲスト講師の講義に対する感想など、一年間の授業の内容をわかりやすくまとめたものになっています。この報告書は、この授業に参加した学生が協力して編集を行いました。

授業のゲスト講師

舩川 治郎 氏(経営・人事コンサルタント)
古澤 彬 氏(WARM HEART LLC.代表/株式会社こころたち 代表取締役、経済学部'08卒)
林 良和 氏・藤澤 瞬 氏(立教大学キャリアセンター)
2017年度受講学生5名(名称略)
一覧へ戻る

学生の方へ

page top