理学部による女子中高生向けプログラム「チャレンジ・ラボ 光で色が変わるフォトクロミック分子~つくって、みて、体験!」

立教大学

2018/08/23

立教を選ぶ理由

OVERVIEW

2018年8月22日・23日の両日、理学部「科学の未来を創る女子中高生チャレンジ・ラボ ~家族・先生と一緒に知ろう!! 多彩な理系の未来~」の一環で、チャレンジ・ラボ「光で色が変わるフォトクロミック分子~つくって、みて、体験!」が開催されました。

概要

光の照射によって可逆的に色を変化させるフォトクロミック分子を題材として、合成実験や機器測定実験を実施しました。参加者は、実験内容と安全上の注意について講習をうけた後、実際に自分達の手でフォトクロミック分子を合成して、光照射による色変化を観察しました。さらにフォトクロミック分子を利用して光で絵を描く実験を行い、ディスプレイやメモリとしての機能について体験しました。これらの実験を通して、有機化合物の構造・性質・反応や、光と色の関係について、楽しく学んでいただきました。最後は、参加者とスタッフで、科学の面白さや難しさ、人間社会・地球環境における科学のあり方などについて熱い議論を交わして、充実した二日間の幕を閉じました。

スケジュール

8月22日(水)
  • 安全上の注意事項および実験内容の説明
  • スピロピランの合成実験
8月23日(木)
  • スピロピランのフォトクロミズムの観測実験
  • 研究施設の見学
  • ジアリールエテンのフォトクロミズムを用いる光絵画体験
  • 教員や立教サイエンスサポーター(現役学生)との交流会

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

立教を選ぶ理由

2022/10/07

立教大学の魅力をあますことなく受験生に伝えたい

理学部生命理学科2年次 河野 天音さん

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。