夢に向かって歩き出す、全国各地から集まった立教生たち

2018/09/06

立教を選ぶ理由

OVERVIEW

全国各地から集まった立教生たちが「立教大学を選んだ理由」「東京の大学を選んだ理由」「立教大学に入ってよかったこと」について話してくれました。

宮城県出身 小島 みなみさん(経営学部国際経営学科 仙台二華高等学校出身)

Q. 立教大学を選んだ理由
高校時代に参加した留学セミナーで国際経営学科の松本茂教授と在学生の話を聞き、他大学とは異なるユニークなカリキュラムに魅力を感じました。また在学生のプレゼンテーションも素晴らしく、入学を決意しました。

栃木県出身 竹内 千尋さん(経済学部経済学科 宇都宮女子高等学校出身)

Q. 立教大学に入ってよかったこと
学生生活を送る上でのサポートがしっかりしており、学生を成長させるプログラムが数多くあります。こうしたプログラムがあることで新たに挑戦したいことが次々と生まれ、有意義な学生生活が送れています。

長野県出身 中山 貴裕さん(社会学部メディア社会学科 佐久長聖高等学校出身)

Q. 立教大学に入ってよかったこと
都心のキャンパスという立地を生かしたさまざまな制度があります。中でも、山手線沿線私立大学図書館コンソーシアムという相互協定は、立教大学以外の七つの大学の図書館が利用できるのが魅力です。

静岡県出身 鈴木 綾乃さん(観光学部交流文化学科 浜松北高等学校出身)

Q. 立教大学を選んだ理由
1年次から海外でフィールドワークを行うなど魅力的な学科のカリキュラム内容に加え、大学全体でも留学制度などを充実させグローバルな人材育成に力を入れていることから、立教大学を選びました。

大阪府出身 宮崎 晴子さん(コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科 桃山学院高等学校出身)

Q. 東京の大学を選んだ理由
日本の最先端である東京を肌で感じたい、また比較されがちな「関西と関東の違い」についてこの目で確かめたいと思ったからです。実際にあらゆる物事の規模が大きく、さまざまな文化圏の人との出会いもあり、学びの機会の豊富さを感じています。

香川県出身 宮川 賢志さん(法学部政治学科 高松北高等学校出身)

Q. 東京の大学を選んだ理由
先輩が東京に進学し、地元では出会えなかったさまざまな人々と出会え、視野が広がったと話しているのを聞きました。自分も日本の首都であり、経済や文化の中心地で成長したいと思ったことがきっかけです。

広島県出身 小田 脩平さん(現代心理学部心理学科 修道高等学校出身)

Q. 立教大学を選んだ理由
心理学を学ぼうと考えた際、多くの大学では文学部や社会学部の中の一学科ということになります。けれども立教大学では心理学で一つの学部を開設しており、心理学を深く学べると思い、入学を決意しました。

福岡県出身 山岡 玲奈さん(社会学部現代文化学科 西南学院高等学校出身)

Q. 東京の大学を選んだ理由
地元に社会学部のある大学がなかったこともありますが、第一線で社会学を学べる場所がいいと思い、東京を選びました。また、人や情報が多く集まる場所で学生生活を送りたいという想いもありました。

宮崎県出身 市元 勇成さん(理学部数学科 日南高等学校出身)

Q. 立教大学に入ってよかったこと
池袋にありながらキャンパスは落ち着いた雰囲気で、図書館など集中して勉強できる環境があります。その一方で空き時間を利用して買い物に行けたりと、時間を有効に活用できるロケーションです。

沖縄県出身 長嶺 義彦さん(異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科 沖縄尚学高等学校出身)

Q. 東京の大学を選んだ理由
高校二年の時に、東京の大学へ進学しようと決めました。先に上京した先輩の「沖縄を離れると沖縄の良さに気付く」「一人暮らしは大変だけど楽しい」といった言葉に触発されたことが大きいですね。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

立教を選ぶ理由

2022/10/07

立教大学の魅力をあますことなく受験生に伝えたい

理学部生命理学科2年次 河野 天音さん

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。