礼拝以外の活動チャペル

チャペルでは、礼拝以外にもチャペルを会場に行われる講演会やコンサート、学外で行われるキャンプなどさまざまな活動を行っており、ほとんどのプログラムはどなたでも参加することができます。

キャンプ

教室やキャンパスから外へ出て、生きた現実に直接触れる経験を通して、学びを深めるプログラムです。キャンプ参加者とのかかわりやそこに生きている人々との共同生活を通して、自己発見・他者理解を深め、聖書が伝えるメッセージを体験の中から学びます。

奥中山ワークキャンプ
岩手県の酪農地帯にある「小さき群の里」で、知的しょうがいと共に生きる方々と出会い、ワーク(農作業、知的しょうがい者との共同作業等)を通して「いのちのつながり」を考えるキャンプです。
日韓キャンプ
協定校である韓国聖公会大学の学生と共に韓国の農村にホームステイし、農作業や勉強会を行い、またソウルでのField Tripなどを通して互いの文化や歴史への認識を深めます。
榛名ボランティアキャンプ
統合高齢者福祉施設「新生会」で、高齢者の方々と触れ合いながら、生きること、老いること、人と共にあること、そしてそれらを通して聖書のメッセージを体験的に学びます。

チャペルコンサート

著名な演奏家や、学生団体のオーガニスト・ギルド、聖歌隊、ハンドベルクワイアなどによる、教会音楽の魅力が楽しめるコンサートが数多く開催されています。どなたでもご参加いただけます。

チャペル講演会

現代の様々な問題や立教のアイデンティティを、建学の精神であるキリスト教の観点から考える講演会で、年1回開催します。
<近年の講演会>
・「声を聞き、思い続け、今、共に生きる-平和のために」
・「いのちの抱擁」

学生キリスト教団体

チャペルを拠点として活動する9つの公認サークルです。礼拝にかかわる活動や子どものための日曜学校、ボランティア活動、クリスマス行事等を通して、建学の精神を学び、実践しています。

CHAPEL NEWS

1951年に創刊され現在まで続いている立教学院諸聖徒礼拝堂の広報物です。チャプレンをはじめとして、聖公会関係者・教職員・学生・信徒などのさまざまな執筆者が、立教学院に連なる各校のニュースと福音的な内容を掲載しています。

お問い合わせ

チャプレン室事務課