終了しました!

立教大学社会福祉研究所公開講演会 
2008年12月18日(木)18:30~20:30

 一般公開

連続公開講座
”多文化のまち”大久保と、共住懇の活動について 


講師 山本 重幸 (”多文化共生のまちづくり”を掲げる市民活動団体「共住懇」代表)


 グローバル化の進展、日本国内の少子高齢化の深まり等から、外国人の国内流入は過去20年来著しく増大し、複数の地域において日本人との混在化が進んでいる。
 立教大学からほど近い新宿区市の大久保地区は、そのような地区として都内でも有数でありよく知られている。
 当地区で息の長い実践と実績を積み上げている市民団体「共住懇」代表、山本重幸氏を招き、“多文化共生”のあり方について深く考える機会とすることを目的とする。

第29回社会福祉のフロンティア広報用チラシ(PDF)


聴講無料,申込等不要です。
お問い合わせは、社会福祉研究所事務局まで。


日時 2008年12月18日(木)18:30-20:30 開場18:15
会場 立教大学池袋キャンパス 8号館 8202教室
池袋キャンパス
キャンパスマップ
定員 200名
 

ページを閉じる