立教大学社会福祉研究所 連続公開講座 社会福祉のフロンティア 第23回
2006年2月1日(水)18:00〜20:00

終了しました!

「韓国社会における学校化と苦悩する若者たち—不登校者支援活動の10年


一般公開,日本語使用

講 師: 趙 惠貞(チョウ・へジョン)
通 訳:佐々木 典子


各国で、若者たちの悩みが深まる今日、韓国における文化社会学の第一人者であり、自ら不登校者のためのオルターナティブスクール活動に指導的な役割を果たしている趙惠貞氏に、「学校化」という鍵概念をもとに、若者たちの実情と貴重な支援活動の実践から得た知見に基づく今後の展望を論じていただきます。

講師 趙 惠貞(チョウ・へジョン)
(延世大学教授・東京大学学校臨床総合教育研究センター客員教授)

日時 2006年2月1日(水)18:00-20:00
会場 立教大学池袋キャンパス10号館X104教室
定員 60名(当日先着順)
 

ページを閉じる