終了しました!

立教大学社会福祉研究所 公開セミナー
2011年6月25日(土)
13:00〜16:30

第19回 家族援助技術セミナー(高齢者福祉領域)

高齢者と家族支援のための解決構築アプローチ



講師: 安達 映子

 本セミナーでは、「ソーシャルワーカーのための解決志向面接」(第17、18回実施)修了者のうち、高齢者福祉分野を職域とするソーシャルワーカーを対象とし、高齢者とその介護家族を支援するための解決構築アプローチの可能性とその援助技法についてより深く学ぶ。解決構築アプローチについて、分野の特性をふまえて振り返るとともに、事例検討・ロールプレイにより、実践力を高めることを目的としたセミナー。


講師 安達 映子 (立教大学社会福祉研究所客員所員/立正大学大学准教授)
日時 2011年6月25日(土) 13:00~16:30
会場 立教大学 池袋キャンパス 5号館5205教室
キャンパスマップはこちら
定員 20名 申込先着順 (申し込み受付中) 
受講資格

高齢者福祉領域のソーシャルワーカー
2009年度・2010年度「ソーシャルワーカーのための解決志向面接 ~家族支援・協働参画を展開しよう」修了者

申込み

件名に「家族援助技術セミナー(高齢)申込み」と明記の上、
①氏 名 ②郵便番号 ③住 所 ④電話番号 ⑤職業 をご記入ください。

ハガキ・Eメール・FAXのいずれかで立教大学社会福祉研究所事務局までお送りください。尚、定員に達した場合は締め切らせていただきます。ご了承ください。

※参加の可否にかかわらず、ご連絡さしあげます。
※一昨年、昨年の参加者にはお知らせをさしあげていますが、転居などで返送された方がいらっしゃいます。
 ご了承ください。

受講料 1,000円 (一般、学生とも)
 

ページを閉じる